僕がこれまで影響を受けたカッコいい日本のロックバンド20組!

スポンサーリンク

日本のロックバンドトップ

高校の時にバンドを組んでいた影響もありますが、今でも聴く音楽はロックが多いです。

もちろん洋楽にもカッコいいバンドはたくさんありますが、日本にもカッコいいバンドはたくさんあります。

今回はそんな日本のロックバンドの中から、僕がこれまで聴きまくってきた20組をご紹介していきます。

もし聴いたことのないバンドがありましたら、ぜひ聴いてみてくださいね!

※並びはアルファベット順です

スポンサーリンク

ACIDMAN

ACIDMAN – 赤橙
ACIDMANのデビュー曲であり、インディーズ時代からの曲であり、彼らの知名度を高めるきっかけとなった代表曲の一曲。全国ラジオ局でのヘビーローテーションされ、オリコンシングルチャート20位圏内に初めてチャートイン。

ACIDMAN - 赤橙

高1の時にこの「赤燈」を聴いた時の衝撃ったらもう!

「造花が笑う」「アレグロ」とこの「赤燈」はプレ・デビューシングルとして1枚300円で販売されたんですが、今でも持ってます。

ACIDMANならではのこの世界観は最近の曲でもちゃんとあって、今でも大好きなバンドのひとつ。

ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『リライト』
http://www.asiankung-fu.com/

ASIAN KUNG-FU GENERATION 『リライト』

アジカンめちゃカッコいい。

後藤さんずるいわ〜!笑

カラオケで歌ったら気持いいっすよこの曲。

『消してーーーーーー!リライトしてーーーーーーー!!』

THE BACK HORN

The Back Horn – 世界を撃て / コバルトブルー (LIVE)
http://thebackhorn.com/

The Back Horn - 世界を撃て / コバルトブルー (LIVE)

僕がTHE BACK HORNを知ったのは、友達がカラオケで歌ったこの「コバルトブルー」を聴いたとき。

あまりのカッコよさに速攻ググりましたよね。

歌詞が特攻隊の話っぽいなと思っていたら、知覧の基地の跡の展示館を見た衝撃から書かれた歌詞みたいです。

にしてもライブ行ったら燃え尽きそうだ。笑

THE BAWDIES

THE BAWDIES – HOT DOG
2010年日本において誰も模倣できないTHE BAWDIESの真骨頂とも言える最新シングル「HOT DOG」!踊れる!踊れる!4月発売のニューアルバムまで踊り続けてください!Dancin' to the R&R music!!日本でも古い歴史を持つロックンロールに遂に新しい文化が生まれるかもしれない。まさに「Dancin to the R&R music」な本曲は、タイトルこそ意味が分からないが「聞いて納得!」意味が分からないくらい楽しくなる!踊れる!「HOT DOG」!2010年の日本でTHE BAWDIESにしか奏でることができない、THE BAWDIESが生み出した最新型ロックンロール。しかしROYのシャウトは本当に凄い。今更ではあるが「本当に日本人なのか?」と、思わず改めて疑問を抱いてしまう。何がここまで彼をシャウトさせるのか!?何故だろう。考えて聞く音楽が多い中「感じるロック」是非ご堪能ください!!! <THE BAWDIES OFFICIAL WEB SITEはこちら>

THE BAWDIES - HOT DOG

THE BAWDIESといったら何と言ってもこの声ですよね!

当時ラジオでも曲がかかりまくってて、この声と英語とオールドロックの雰囲気に一発で好きになってしまった覚えがあります。

常にスーツというのもカッコいい。

でもカラオケで歌ってもこの声を続けるのが至難の技。笑

THE BLUE HEARTS

人にやさしく – THE BLUE HEARTS '87 9 27
1987年9月27日に日比谷野外音楽堂で行われたライブです。最高

人にやさしく - THE BLUE HEARTS '87 9 27

やっぱブルーハーツは外せないでしょ!!ってことで。

この歌だけじゃなくて、ブルーハーツは本当に元気をもらえる曲が多い。

『僕が言ってやる でっかい声で言ってやる ガンバレって言ってやる 聞こえるかい ガンバレ!!』

実はちゃんと聴いたことないという人は、人生損してますぞ。

The Birthday(Thee Michelle Gun Elephant)

The Birthday – くそったれの世界 (Short Ver.)
"とんでもない歌が鳴り響く予感がする" The Birthday、2014年第一弾リリースとなる14th Single。 The Birthdayの真骨頂である疾走感溢れるポップでアッパーなロックチューン。 「とんでもない歌が鳴り響く予感がする」「世界中に叫べよI Love Youは最強」と叫ぶチバの歌詞が印象に残る、The Birthday史上最高の名曲にして、新しいアンセムになること間違いなしの超強力な1曲! さらにc/wには渾身の新曲2曲を収録。 初回限定盤には「くそったれの世界」Music Videoに加え、貴重なレコーディング風景を交えた、メンバーによる収録曲のセルフライナーノーツコメント映像を付属。 2014年4月16日 発売 「くそったれの世界」 【初回限定盤(CD+DVD)】品番:UMCK-9675 価格:¥1,600+税

The Birthday - くそったれの世界 (Short Ver.)

ミッシェルもよかったけど、The Birthdayも最高です。

チバさんマジでカッコいいっすわ。

中でもこの「くっそたれの世界」はThe Birthdayって知らずにラジオで聴いたんすけど、1発でやられました。

気になった方は「なぜか今日は」もおすすめ。

BUMP OF CHICKEN

BUMP OF CHICKEN『sailing day』
BUMP OF CHICKENchの開設を記念して、過去のPVを公開! 2004.08.25発売「ユグドラシル」より、『sailing day』。

BUMP OF CHICKEN『sailing day』

中学生の時に「天体観測」で衝撃を受けて以降、聴き続けているバンプ。

僕がカラオケで1番歌ってるのはこの「sailing day」。

『誰もが皆 それぞれの船を出す それぞれの見た 眩しさが 灯台なんだ』

ぐぅカッコいい。

Dragon Ash

Dragon Ash – Lily(MUSIC VIDEO YouTube Ver.)
Dragon Ashのニューシングル『Lily』のMUSIC VIDEO YouTube Ver.。 Feat LIFE PAINTING ARTIST/ 神田サオリ 

Dragon Ash - Lily(MUSIC VIDEO YouTube Ver.)

世代ですかね。

今回ご紹介するバンドの中で1番聴いてるのはDragon Ashでしょう。

ライブも何回か行ってるんですけど、KJがMCの中で『俺みたいなおっさんがロック最高って言ってたらダサいかもしんないけど、俺はロックバンドがこの世界で1番カッコいい職業だって思ってるから』って言ってて抱かれてもいいと思ったことがあります。笑

ELLEGARDEN(the HIATUS)

ELLEGARDEN – Missing
朱く染まる空 夜の合図が 今日も僕らを駆り立ててく 壁にもたれた 僕らの唄 口ずさめば 重なって 少し楽になって 見つかっては ここに逃げ込んで 笑ったこと 思い出して We're missing あの火花みたいに 誠実なら 迷う理由も見つかるのに 足りない記憶 僕らの唄 口ずさめば 重なって 少し楽になって 見つかっては ここに逃げ込んで 笑ったこと 思い出して We're missing 間違って 少し失って さまよっては 君に出会って 笑ったこと 思い出して We're missing ソーダの中の宝石 入ってなかった金貨 たやすく折れたナイフ 羽の付いた髪飾り 一滴の水で泳ぐ 勝算みたいなもの あたたかい毛布も 大切なんだ We're missing you Since you left we still can't sleep at night We're missing

ELLEGARDEN - Missing

HIATUSもカッコいいのは間違いないんだけど、10代の頃に聴きまくってたのはやっぱりエルレ。

エルレのライブを生で観てみたいので復活を心待ちにしています!

hide(hide with Spread Beaver)

hide with Spread Beaver – ROCKET DIVE
2014年12月10日リリースのアルバム「子 ギャル」にボーナストラックとして収録されているPV「ROCKET DIVE」 hide オフィシャルウェブサイト:

hide with Spread Beaver - ROCKET DIVE

何が凄いってこれ1998年の曲なんですよね。

MVもそうですけど、音もいま新曲として出しても十分売れるぐらいにカッコいい。

当時姉がhideの追っかけみたいなことをやっていて、小学生だった僕は意味不明だと思ってたんですが、今ならその気持ちが分かる。

「ever free」とかも間違いなく名曲なんでこちらもぜひ!

THE MAD CAPSULE MARKETS

Mad Capsule Markets – Good Girl

Mad Capsule Markets - Good Girl

MADめちゃ懐かしいっす!

高校の時はバンドでMADをひたすらコピーしていて、スタジオで音出してるのが本当に楽しかった。

残念ながら2006年から活動休止中ですが、いま聴いても痺れますよ!!

MONGOL800

MONGOL800 / 小さな恋のうた 2013 Live Version
小さな恋のうた 2013 Live Version

MONGOL800 / 小さな恋のうた 2013 Live Version

この動画めっちゃいいわ〜。

ライブ行ったことないんですが、このアルバムの歌なら120%一緒に歌えます。

中学生の頃の思い出ビデオ作るなら、音は絶対にモンパチだな。笑

Mr.Children

Mr.Children – 名もなき詩 – Mr.Children Tour 2011 “SENSE”
Mr.Children 2年2ヶ月ぶりNew Single 「ヒカリノアトリエ」2017年1月11日発売 <収録曲> 1. ヒカリノアトリエ <NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主題歌> 2. つよがり (Studio Live) 3. くるみ (Studio Live) 4. CANDY (Studio Live) 5. ランニングハイ (虹 Tour 2016.11.7 FUKUI) 6. PADDLE (虹 Tour 2016.10.14 KUMAMOTO) TFCC-89625 ¥1,389 + 税(1,500)

Mr.Children - 名もなき詩 - Mr.Children Tour 2011 “SENSE”

この動画泣けます。(↑クリックでちゃんと再生されます)

ミスチルに影響を受けてない人っているのだろうか。

1回だけフェスでライブ観たことあるんですが、会場の全員が歌えるって凄いですよね。

次のツアーはなんとかしてチケット取ろう!

ONE OK ROCK

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」
— ★4th Single 『完全感覚Dreamer』 2010.2.3 RELEASE ※TBS系テレビ「あらびき団」 2・3月度エンディングテーマ 初回限定盤(ライブDVD付)AZZB-2 ¥1,600(tax in) 通常盤(CDのみ) AZCB-2002 ¥1,260(tax in) <収録曲> M1. 完全感覚Dreamer M2. 独り言ロンリーナ M3. リングワンデルング <DVD>※初回限定盤のみ 2009.9.5 LIVE at Shinjuku LOFT Overcome EmotionTOUR 1.CONVINCING 2.Melody Lineの死亡率 3.存在証明 4.恋ノアイボウ心ノクピド 5.Viva Violent Fellow~美しきモッシュピット~! ★オフィシャルサイト

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」

今じゃ飛ぶ鳥を落とす勢いのワンオクですが、たまたまこの「完全感覚Dreamer」のMVを観た時に衝撃を受けて、速攻でCD買いに行きました。

メンバーの不祥事による脱退、約1年間の活動休止明け1発目がこの曲なんで、パワーがハンパないっすね。

ライブも行ったことありますが、ちょっとファンの世代が若いのがアラサー男子には辛いところ。

次は2階席あたりで観たいです。笑

関連 ONE OK ROCK ファンの僕が自信を持っておすすめする10曲【動画あり】

RADWIMPS

いいんですか? RADWIMPS MV
RADWIMPSミュージックビデオ いいんですか?

いいんですか? RADWIMPS MV

RADWIMPSも大好きなバンドの一つ。

何が好きって歌詞にセンスがありすぎますよね。

キャッチーな音にすっと入ってくる言葉遊びが心地良いです。

サカナクション

サカナクション – エンドレス(MUSIC VIDEO)
2011年9月28日リリース5TH ALBUM「DocumentaLy」収録。 d:志賀匠 d+cd:北澤"momo"寿志    ■山口一郎が 2011年初頭から制作に着手し、楽曲完成まで約8カ月を 要した力作。 彼がこの2011年という時代にミュージシャンとして発信すべきメッセージを1曲の中に封じ込めた渾身の楽曲であり、アルバムでもっとも重要な1曲。 オフィシャルサイト:

サカナクション - エンドレス(MUSIC VIDEO)

今1番ライブに行ってみたいバンドはサカナクション。

この音の気持ちよさは異常ですよ!!

ぶりぶりに酔っ払って聴きたいです。笑

とりあえずはライブDVDが欲しい。

レキシ

レキシ / きらきら武士 feat. Deyonna
http://www.laughin.co.jp/ikechan/

レキシ / きらきら武士 feat. Deyonna

個人的に今ドハマりしてるのがこのレキシ。

むちゃ笑えるし、曲もいちいちカッコいい。

聴いたことない方はまず1回聴いてみてください!

「狩りから稲作へ」も最高です。笑

吉井和哉(THE YELLOW MONKEY)

吉井和哉 – CALL ME(GENIUS INDIAN TOUR 2007)
YOSHII KAZUYA OFFICIAL WEBSITE:

吉井和哉 - CALL ME(GENIUS INDIAN TOUR 2007)

イエモンは知ってるけど、吉井さんのソロの曲は知らないという方も多いと思いますが、僕はイエモンも好きだけど、どちらかと言うとソロになってからのほうが好き。

吉井さんいい年のとり方してるよな〜。

カッコいいです。

10-FEET

10-FEET – その向こうへ
10-FEET 14th Single 新鋭の若手でも何でもない(かと言ってベテランでもない)10-FEETが「あと一歩、もう一歩」とまだ更に踏み出す。 決してフレッシュじゃない者が前進する事、何かを成す事によって、仲間やみんなに伝わる勇気が必ずある! ゴールは自分で決める。まだまだこんな所じゃない。 さらに一歩前に。その向こうへ・・・。 OFFICIAL SITE

10-FEET - その向こうへ

フェスでライブを観て以来、大ファンになった10-FEET。

ボーカルのタクマさん気軽に写真も撮ってくれてめちゃいい人でした。

とにかくライブが最高なんで1回体験してみてほしい。

175R

Happy Life
175R

Happy Life

高校の時に全盛期だった175R。

ただの流行りじゃなくて、いま聴いてもカッコいいですよ。

特にこの「ハッピーライフ」は毎回カラオケで歌っちゃいます。

まとめ

僕が影響を受けたバンドを紹介してきましたが、皆さんの好きなバンドは入ってたでしょうか。

音源を聴くのもいいですけど、やっぱりライブで聴きたいっすよね!

夏フェス行きたすぎる!!笑

それではまた!!

関連 音楽ライブの録画も出来るWOWOWを徹底解説

スポンサーリンク
たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!