僕が大人になってからハマったおすすめの面白いPS3ソフト10本!

スポンサーリンク

ps3トップ

出典:プレイステーションオフィシャルサイト

僕がPS3を手に入れたのは20歳を越えてからなので、10代の頃よりもゲームに割ける時間は圧倒的に減っていたのですが、そんな中でも仕事終わりに夜な夜な睡眠時間を削ってプレイしてしまったソフトがあります。

今回はそんな時間の制約に縛られながらも、大人になってからハマったPS3ソフトを10本ご紹介していきます!

スポンサーリンク

龍が如く 1&2 HD EDITION

伝説の大人向けエンタテインメント「龍が如く」「龍が如く2」の2作品がPS3で遂に復活。HD高画質のグラフィックで蘇る、重厚で濃密な漢たちのストーリー。「龍が如く」シリーズ伝説の2作品を一挙収録。伝説をそのままに、より快適に遊びやすくリマスターされた「龍が如く 1&2 HD EDITION」がPS3で楽しめる。 

PS2で発売された「龍が如く1・2」のHDリマスター版。

シリーズの中でもストーリーの評価が高いのが1と2なので、今プレイしても間違いなく楽しめます。

画質は元がPS2ソフトなのでそれほど良くはないのですが、なにより読み込み速度が大幅に早くなっているのでストレスなくプレイできるのがいいですね!

時間ができたらもう1度プレイし直したい作品。

ダウンロード版 龍が如く 1&2 HD EDITION

ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster

全世界累計出荷1400万本!!
RPG史上最も感動的なストーリーと話題を呼んだ2作品が遂にHDリマスターとしてよみがえる!

自分はドラクエ派だと思っていて、FF作品はあまりやってこなかったのでPS2版は未プレイ。

ですが発売当時、店頭で流れていたあまりにもキレイな映像に魅せられて購入しました。

さすがは名作と呼ばれた作品だけあって、文句なしに面白かったですね!

ですがレビューでも散々書かれている通り、追加要素のボイスドラマは要らなかったかなと…

値段は今でも中古で4,000円ほどしますが、10・10-2と一気にプレイすることができますので、値段の価値は十二分にありますよ!

ダウンロード版 ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster

戦場のヴァルキュリア

帝国と連邦に挟まれた小国・ガリア公国。中立を掲げるこの国を突如、帝国軍が侵略する。その強大な軍事力の前に敗走するガリア軍。首都陥落寸前、寄せ集めの義勇軍が帝国軍に立ち向かう!戦争という極限状態の中で生まれる様々なドラマを通して今の時代に失われてしまっている「がむしゃらに生きることのすばらしさ」「人と人との絆の大切さ」を描く大作RPG。

もう夢中になってクリアしたソフト。

もともとシュミレーションが好きなのはありますが、Amazonレビューで他の方が書いている通り、何よりも評価すべきはそのバランスの良さ!

戦略を考えないと進めなくなるけど攻略本を見なければいけないほどではなく、アクション要素と戦略要素がうまく融合しているので中だるみも少ない。

本当におすすめなので、気になった方はぜひプレイしてみてください!

マブラヴ・オルタネイティヴ

平和な日本で暮らしていたはずの白銀武は、突然見知らぬ世界で目覚めた。そこは、数十年に渡る地球外起源種「BETA」との戦争によって、人類滅亡の危機に瀕した「並行世界」、軍事が全てに優先する最前線国家「日本」だった。世界間を移動した原因もわからないまま、現実に翻弄され続けていた武もいつしかその運命を受け入れ、人類救済計画に関わる国連軍衛士として、愛する者達と共に戦い続ける。(マブラヴ) 

マブラヴだけで1記事書こうとしたけど、上手く文章にできないぐらい思い入れのある1本。

きっかけは「マブラヴ・トータルイクリプス」というアニメを深夜にたまたま観たことなんですが、PSでハマった「ガンパレード・マーチ」に似た世界観に惹かれて購入。

その世界観は「進撃の巨人」の作者、諫山 創も影響を受けたと名言しているほど。

アクションやシュミレーション要素は一切なく、テキストを追っていくだけのADVゲームなのですが、そんなこと全く気にならないほど話の展開にのめり込みます。

容赦なく訪れる仲間たちの死に、何度涙し放心したことか…

それでも闘い続ける主人公たちに胸を熱くしながら最後までプレイしました。

最高なのはこの「マブラブ・オルタネイティブ」なのですが、前作「マブラヴ」からプレイすることを絶対におすすめします!

「マブラヴ」の学園モード(エクストラ)が個人的にかなり辛かったですが、そこを乗り越えてからが本編ですし、「マブラブ・オルタネイティブ」の中で全ての伏線が繋がるようになってますので、諦めずに乗り越えてほしいと思います!

地球防衛軍4

ゲーム史上最高の絶望感を君に。いよいよ登場「地球防衛軍4」!!
マザーシップ撃墜から8年。絶滅したはずの巨大生物は地の底深くで増殖し、進化を遂げていた。EDFよ、再び地球を救え!

シリーズ未プレイで初めての「地球防衛軍」だったのですが、もうこれでもかってぐらいハマりましたね!

1兵士として作戦を遂行する感覚がたまりません!

飽きがきても、兵種を変えるとまた感覚が全然違うので、しばらく睡眠不足でしたね。笑

処理落ちに関しては修正パッチが出ていることで、発売当初ほどではありません。たしかにロード時間はちと長いですが、僕的にはあまり気にならなかったなと。

あー。もう1回やりたくなってきたなぁ(*´Д`)

ダウンロード版 地球防衛軍4

428 ~封鎖された渋谷で~

200X年4月某日、渋谷で突如起こった誘拐事件をきっかけに、登場人物たちの物語が動き出します。幾重にも積み重なるストーリー、息をもつかせぬ展開、一瞬たりとも油断できない局面の連続がプレイヤーを惹きつけます。5人の主人公のうち、一人の主人公の何気ない選択が、他の主人公を窮地に陥れたり、全員の運命を悲劇にするなど、主人公それぞれのストーリーが交差し、連鎖していきます。プレイヤーは、誰のどの段階の、どの選択肢を選べばいいのかを推理しながら、全ての主人公をハッピーエンドに導いていきます。 

PSの名作「街 運命の交差点」と同じチュンソフト制作のサウンドノベル。 

選択肢を選びながら物語を読み進めていくゲームなのですが、5人の主人公を軸に進んでいくので、1人の主人公の行動が他の主人公に影響を与えるシステムは圧巻の一言。

Amazonのレビューを見ると分かりますが高評価の嵐です。

wii版に比べ映像・音楽ともに格段に進化していますので、これからプレイするならPS3版がおすすめです!

キングダム ハーツ -HD 1.5 リミックス-

PlayStation 2用ソフトである『キングダム ハーツ』と『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』をHDリマスターし移殖。それに加え、ニンテンドーDSで発売された『キングダム ハーツ 358/2 Days』を映像作品としてリメイクしたものを収録しており、シリーズのうち三作品をまとめた内容となっている。-Wikipedia

名前は知っていたけど、なんとなく手を出さなかったキングダムハーツ。

ディズニーそんなに好きじゃないしなー。とか思ってたんですけどね…

そんなの関係なく面白い!!

なんでもっと早くやらなかったんだと後悔しましたが、HDリマスターで映像も音楽もキレイになってからプレイできたのでいいでしょう!

同じように、なんとなく手をだしてない方はには一度プレイしてみていただきたいです。

続編も「キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-」でHDリマスター版が発売されているので、こちらもぜひ!

TROY無双

ギリシャ神話の代表作『イリアス』に描かれる「トロイ戦争」が、新たなる無双の舞台。「一騎当千の爽快感」のコンセプトを踏襲しながらも、神話ベースの世界観に合わせた新たなアクション性と「現実感を伴った」戦争テイストを実現。“新しい無双の形”がここに誕生!

僕がPS3を購入するきっかけになったソフト。

というのも、ブラッドピット主演の映画「トロイ」が大好きでして、トロイア戦争を舞台にしたゲームが出るなんてもう興奮して興奮して。笑

実際にプレイしても、映画をモチーフにしてるんじゃないかってぐらい登場人物の姿形も似ていて、大満足でした。

レビューに他の方も書いていますが、無双とついているものの、他の無双シリーズとはシステムがいい意味で異なるので、 無双シリーズに飽きたという方でも楽しめる1本だと思います。

ダウンロード版 TROY無双

アサシン クリード

第三次十字軍時代。十字軍の遠征により、聖地は混沌に陥っていた。戦いを収束させるべく1人のアサシン(暗殺者)が送り込まれる。彼の名はアルタイル。アルタイルは着々とミッションを遂行し十字軍やイスラム勢力の要人たちを暗殺していく。しかし、ターゲットたちに隠された秘密が明らかになるにつれ、彼は全世界をも脅かす、恐るべき陰謀を知ることになる。 

この手のアクション系のゲームはあまりやらないのですが、十字軍時代の世界観に魅力を感じて購入。

驚いたのは画面の美しさと、中世の町並みを見事なまでに再現している点。

プレイ内容は同じことの繰り返しが多いので途中から飽きてはくるのですが、フリーランニングで中世の町並みの中を走り回れるのはこのゲームならでは。

ダウンロード版 アサシン クリード

ブレイドストーム 百年戦争

中世ヨーロッパの戦乱渦巻く英仏百年戦争がモチーフ
フランス全土を戦乱の渦に巻き込んだ”英仏百年戦争”の戦場を舞台に、プレイヤーが傭兵隊長となって部隊を率い、その部隊を直接操作して戦う新しいスタイルのアクションゲームです。それぞれのステージには数多くの拠点があり、それらの争奪により勝敗が決します。 

中世モノとしてはこちらもおすすめ。

僕はPSで「ゼルドナーシルト」にハマったことから、KOEIの傭兵ゲームとして買ったのですが、どちらかというと、「三國無双」や「決戦」のようなゲーム。

ただこちらは集団での戦闘をメインにしていて、兵科の違いで戦略も変わるなど、やればやるほど味が出るゲーム。

無双系に比べると知名度は低いのですが、もっと評価されていいゲームだと思います。

ダウンロード版 ブレイドストーム 百年戦争

まとめ

僕は海外RPGや、FPSゲームが苦手なので移植作やHDリマスター作品が多く入ってますね。

今回ご紹介した中でも、「マブラヴ」は本当におすすめなので、ギャルゲー風な見た目に惑わされず多くの人にプレイしてほしいと思います!

それではまた!!

関連 ゲームを高価買取してもらう秘訣とおすすめの買取先

スポンサーリンク
たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

僕が大人になってからハマったおすすめの面白いPS3ソフト10本!
この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!