失業保険受給中、本当にお金がなかった僕がやった5つのこと

トップ

計画的に退職された方はしっかりとした準備があると思うのですが、僕の場合は突然でしたので、退職してから数ヶ月はお金がなくて本当に困りました。

失業保険の給付が始まっても、会社からの給料に比べると6割ほどしか支給されないので苦しいですよね。

そこで今回は、僕が退職してお金がなかった時期におこなったことを記録として残しておきます。

同じように急な退職で困ってらっしゃる方は参考にしてみてください。

アルバイトをする

バイト

ベタですが一番確実なのがアルバイトをすることです。

特に苦しかったのが、失業保険の受給手続きをしてから実際に受給が始まるまでの期間でしたので、アルバイトの給料が翌月振り込まれるものではなく、日払い・週払いしてもらえる所を選んで働いてました。

バイト探しは、ネットで探すと働く期間や給料の支払い方法を絞り込んで検索できるので、短期の求人がたくさんある「ショットワークス」などのサイトを上手く使うのがオススメです。

ただ、失業保険受給中はアルバイトできる時間や日数にも制限がありますので、不正受給にならないように注意してください。

関連 失業保険受給中にアルバイトはできる?申告しなかったらばれるの?? 

給付制限期間中でバイトするなら

給付制限期間中の3ヶ月など、ある程度の期間アルバイトをするなら、採用されると祝い金がもらえる「バイトーク」というサイトがおすすめです。

普通にバイトの申込みをして採用されるだけで最大3万円の祝い金がもらえるので、普通の求人サイトを使うよりは絶対にいいですよ!

関連 バイト探しなら採用祝い金が貰える「バイトーク」を使ってみたら?

不要な物を処分する

買取

僕の場合、失業保険受給中にできる週2回のアルバイトだけでは厳しかったので、本当に必要な物以外は全部売るの精神で、家にある物を売りまくりました。

本やゲームなんかはブックオフやTSUTAYAで売る方が多いと思いますが、お店で売るよりはネットの宅配買取を利用したほうが、買取金額アップのキャンペーンがあるのでお得です。

おすすめなのが「ネットオフ」。

本・CD・DVD・ゲームがすべて一緒に売れて、ネットからの申込みだと買取金額20%〜30%アップをよくやっているので、まとめて買取に出すとけっこうな金額になります。

ダンボールも無料で送ってくれて、宅配業者が家まで取りに来てくれるので、重たい本なんかをお店まで持っていかなくてもいいのも嬉しいです。

【ネットオフ】宅配買取の感想と評価。ゲームと本を売ってみたよ!
ネットオフはここ数ヶ月、20%〜30%の買取金額アップキャンペーンを行なっているんですが、先日30%アップのタイミングでゲームと本を買取...

▲ネットオフでゲームと本を売ってみた体験談はこちら。

着ていない洋服も売りまくった

洋服

本やゲームだけでなく、着ないままクローゼットに眠っている洋服も売りまくりました。

20代の前半はストリート系のファッションが流行っていて、バイト代のほとんどを洋服につぎ込んでいたのですが、20代の後半ともなるとさすがに着れなくなっていたので。

少し前の洋服でも、ブランド物の洋服だと今でも高く売れたりするんですよね。

思いがけず1万円以上の値段がついて驚いたこともあります。

売る時はシーズンを意識する(これから秋なら秋物の服を売る)と、高く売れる傾向があるようです。

ただ、僕の洋服と一緒に姉の物も売ったのですが、姉の洋服はほとんど値段がついてませんでした。

これは人によるとは思いますが、女性はどちらかと言うとたくさんの種類を揃えるために、1品あたりの商品の値段が安い傾向があるからかなと。(もちろんブランド物は値段がつく)

それでも重さによって値段がつく(○キロいくら)こともあるので、着ない洋服は処分がてら出すのもいいと思います。

近場に買い取りしてくれる店舗がない方は、ネットでの宅配買取サービスもありますのでチェックしてみてください。

画面割れのiPhoneも売れた

iPhone

機種変更の際に画面が割れていたため引き取ってもらえなかったiPhone4sも、ネットでのスマートフォン買取サービスを利用したところ売ることができました。

1年以上前(2014年5月頃)の話にはなりますが、画面割れだけでなく箱や充電器がない本体だけの状態にも関わらず、8,000円ほどの金額で買取してもらえましたので、諦めて家に眠っているスマートフォンがあるならまずは査定に出してみるべきです。

僕が買取をしてもらったのは「ダイワン」というお店ですが、公式サイトから簡単に現在の買取価格を調べることができるので、まずはいくらになるか確認してみてください。

iPhone買取のダイワン 公式サイト 

引っ越しをした

引っ越し

僕が1人身だったのはあるのですが、退職したことをきっかけに実家に戻りました。

お金がない時に、家賃という固定費を減らせたのは大きかったと思います。

家庭がある方は、実家に戻るという選択肢は厳しいと思うのですが、引越し費用はかかっても家賃が安いところに引っ越すというのは考えるべきことかもしれません。

これまでの会社だと今の場所でないとダメだったけど、少し都心から離れると家賃が下がることが多いと思いますので。

職業訓練校に行った

訓練学校

もらえるお金が増えはしませんが、職業訓練校を卒業するまでは失業保険の受給が延長されますので、最低限の生活費をもらいながら勉強することができます。

失業保険の給付残日数の関係や、入校には試験があるなど、誰でも入学できるワケではないのですが、次の仕事に活かせるスキルを学ぶ時間が得られることが1番のメリットです。

職業訓練校についての記事も書いていますので、こちらも参考にしてみてください。

関連 実際に3ヶ月受講した僕が公共職業訓練校をおすすめする5つの理由

関連 職業訓練校の試験問題や面接時の服装・志望動機の対策まとめ

関連 あとで後悔しないために絶対読んでほしい職業訓練終了後の再就職の話

治験に登録した

生活向上WEB

けっこう本気で困っていたので、治験にも登録しました。

治験とは?

治験(ちけん)とは、医薬品もしくは医療機器の製造販売に関して、医薬品医療機器等法上の承認を得るために行われる臨床試験のことである。元々は、「療の臨床試」の略であるという。

従来、承認を取得することが目的であったため企業主導で行われてきたが、法改正により必ずしも企業の開発プロセスに乗る必要はなく医師主導でも実施可能となった。動物を使用した非臨床試験(前臨床試験)により薬の候補物質もしくは医療機器の安全性および有効性を検討し、安全で有効な医薬品もしくは医療機器となりうることが期待される場合に行われる。-Wikipedia

薬の発売前に人間でも試してみる必要があるということですね。

治験の何がいいかと言うと、参加するともらえるお金(負担軽減費)の金額が大きいんです。

例えば今出ている治験ですと、九州で5泊の入院+通院2回で17万円とかがあります。

もちろん薬の副作用が出る可能性がありますし、入院中は外に出られない、1日の採血の回数が多い、拘束時間が長いなどの問題がありますが、これだけまとまったお金がもらえるのは当時かなり魅力的でした。

治験を募集しているサイトも色々とありまして、中には怪しそうなサイトもあるのですが、僕が登録したのは「生活向上WEB」というサイト。

何度か電話で質問などをしたのですが、いつも丁寧に対応してくれました。

ハローワークに確認したところ、週2日以上の拘束であっても継続雇用には当たらないので問題ないということで、本気で参加しようと思ったのですが、入院中は必ず禁煙が必須の案件ばかりだったので断念しました。

やはり喫煙すると、薬の効果が正しく測れないということのようです。

サイトに登録するとご案内の電話がかかってきたりしますし、治験の参加自体ご自身で判断していただきたいのですが、こういうものもあるということでご紹介しておきます。

翌月きちんと払えるならキャッシングという手も…

クレジットカード

失業保険が振り込まれたら支払いができるけど、どうしても現金が足りないという場合はキャッシングするという手もあります。

もともと契約しているクレジットカードにキャッシング枠があれば、申請なしでキャッシングできますし。

ですが、クレジットカードにキャッシング枠がない場合で、失業中にキャッシング枠の増枠をしたり、新しくカードローンを申請するのはかなり厳しいです。

僕も失業中にキャッシング枠をつけようとしたのですが、やはりできませんでした。

ちなみにキャッシング枠のないクレジットカードなら、失業期間中に作ることができましたので、参考にしてみてください。

関連 無職なのに後輩のノルマの為に楽天カードを申し込んだら審査に通っちゃった話

飲み会の支払いをクレジットカードでまとめて払うことで、現金化することもできますね!

そのために飲み会を開くのもどうかとは思いますが。笑

国の制度でお金を貸してもらえるかも

どうしてもお金を借りないといけないんだけど、キャッシングも家族や友人・知人からも借りれないという方は、「生活福祉資金貸付制度」があります。

これは各都道府県の福祉協議会が主体となって行っている制度で、『低所得世帯』『障害者世帯』『高齢者世帯』を対象に、生活資金や福祉資金の貸付をしてもらえるというものです。

『低所得世帯に関しては、必要な資金を他から借り受けることが困難な世帯が条件となっているので、全ての人が貸付してもらえるワケではありませんが、相談されてみるのもいいかもしれません。

関連 生活福祉資金貸付制度-厚生労働省-

早期に再就職することで「再就職手当」をもらう

サラリーマン

失業保険の給付日数が1/3以上ある状態で再就職できれば、残りの失業保険の一部を一括でもらえるのが「再就職手当」です。

早めに再就職できれば会社から給料がもらえるのに加え、お祝い金のような形で「再就職手当」も入ってきますので、急な退職でお金に困っているなら就活を最優先させるべきかもしれません。

「再就職手当」については以下の記事で詳しく解説していますので、こちらを参考にしてください。

関連 再就職手当とは?条件や金額、ハローワークでの手続き方法まで解説!

まとめ

退職したばかりの頃を振り返って、お金がなかった時におこなったことをまとめました。

治験やキャッシングはできればやらないほうがいいとは思いますが、不要品は案外お金になったりしますので、家に眠っている物があればぜひ試してみてくださいね!

それではまた!!

この記事を読んだ方はこちらもチェック!

退職前に知っておきたい失業保険の受給資格やもらえる金額、期間について

失業保険の待機期間・給付制限・認定日とは?受給の流れはこれで完璧!

『たもトピ』失業関連記事まとめ【失業保険の仕組み、職業訓練、お金の話】

シェアしていただけると励みになります

失業保険受給中、本当にお金がなかった僕がやった5つのこと
この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!