夢とかやりたいことではなく自分にできることを頑張るという生き方

スポンサーリンク

トップ

こういうオピニオン的な記事を書くのは久しぶりなので、なんか緊張しますね。笑

ボクは19歳ぐらいからずっと、夢とかやりたいことを見つけなくちゃいけないと思って生きてきました。

夢とかやりたいことに突き進んでる人ってそれだけでカッコいいじゃないですか。

でも今は別に夢とかなくてもいいかなーっと思ってます。

夢ってあれですよ?

いい肉食べたいとかじゃなくて、こういう仕事したいとかそういうやつです。

別に夢とかやりたいことが見つからなくたって人生悪くないよ?

今回はそういう記事です。

スポンサーリンク

夢とかやりたいことを探し続けた20代

20代

まだ29なんでギリ20代なんすけどね。笑

20代は夢とかやりたいことを探し続けて、もがいてたなーっと思います。

世界を見たら変わるんじゃないかって考えて、ピースボート(よく居酒屋のトイレに貼ってあるやつ)に乗って世界一周してみたり。

高橋歩さんの「毎日が冒険」って本を読んで、『俺もバーを開くんじゃ〜!』ってバーで働きだしたり。

大好きな彼女ができたから、サラリーマンになって結婚するんだと思ったら同棲先に彼女が来なかったり…笑

ずっと心のどこかで、自分がやるべきこと、自分のすべてをかけてでもやりたい仕事がどこかにあるんじゃないか?

早くそれを見つけ出さなくちゃいけないって思ってました。

facebookとかで輝いてる人、夢に向かって頑張ってる人をフォローして『ぬぉー!!』とか燃えては、結局何もできない自分を嫌いになったりして。

そうこうしてるうちに、うつになって会社を辞めて挫折して、引きこもったりすることになります。笑

これでいいのか分からないけど、決断するって大事

決断する

その後、なんとか引きこもりを脱して職業訓練校に行くものの、再就職活動でまた挫折。

会社に戻るのが怖くて仕方なかったんですね。

アルバイトをしてなんとか生活はするものの、29歳になってフリーターで、今すぐお金にできるスキルも持ってない。

のくせ会社員に戻るのも怖い。

おまけに実家暮らし。

死亡フラグですよこれは。笑

けっこう崖っぷち感がハンパなかったボクは、その時やっていたブログで稼げるようになるまで辞めないと腹をくくります。

関連 会社員に戻るのが怖くて仕方ないから、僕はブログで収益化を目指す

今でこそ少しずつ収益化してきてますが、この記事書いたときはまだ月に5,000円ぐらいだったんで高校生のお小遣いレベルです。

でも自分ができることで、お金に繋がりそうなことが他にない。

『これで収益あげるしかねぇ!!』

今でもそう思ってやってます。

正直言うと、文章を書くのが好きか?って聞かれるとそうでもないんですよ。

記事書く時もどちらかというと苦しんで書いてます。笑

ただ、自分が書いた記事にアクセスがあったり、収益が発生したり、読んでよかったって言ってくださる方がいたり。

トータルで考えるとブログって面白いなって思います。

好きだからブログをやってるというよりは、やってから好きになった。

いえ、ブログの良い部分を見つけ出したというほうが近いでしょうか。笑

やりたいことが分からないときは、色んなことをやってみることも大事です。

でも自分に向いているか分からないけど、それでもこれだと決めてやり抜いてみることも大切だと実感しています。

まとめ:夢なんてなくても生きていけるぜ!

別にブログを書くことはボクの夢でもなんでもありませんが、毎日すげぇ楽しいっす。

お金はないけど。笑

夢なんて見つかったら見つかったでいいし、見つからなかったら見つからなかったでいい。

なくても何の問題もなく生きていけるぜ(´゚д゚`)

それではまた!!

こんな記事も書いています

『ちょっと今から仕事やめてくる』は苦しんでた頃の自分に読ませたい小説だった

僕が心療内科の先生から学んだ生きる上で大切な2つの考え方

生きる意味や目的が分からない時にボクが考えてきたこと

スポンサーリンク
たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

夢とかやりたいことではなく自分にできることを頑張るという生き方
この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!