レッドプラネット バンコクアソークの宿泊レビュー|立地もコスパもいい良ホテルだけど、女の子の1人旅にはおすすめしません

バンコクのアソーク駅から歩いてすぐで立地が良く、1泊4,000円前後とコスパも良い「レッドプラネット バンコクアソーク」に、先日2回目の宿泊をしてきましたのでレビューしていきます。

トップの画像を見るとなんかネオンが光ってラブホっぽいですが、レッドプラネットは日本にも東京・名古屋・札幌・沖縄とホテルがあるちゃんとした企業なので、その点は安心してください。

参考 レッドプラネットホテル一覧

結論から書くと、バンコクのどこにでもアクセスしやすいアソーク駅から徒歩圏内で、広さはないものの室内はかなりキレイなので3,000円〜4,000円前後なら泊まるのは充分にあり。

ただ夜遊びスポットから近い関係で、人によっては不快感を感じる方もいると思うので、そのあたりの話も本文で詳しく書いていきます。

まずは部屋の様子を紹介します

今回泊まったのは「スタンダードダブル」の部屋ですが、ベッドが2つのツインルームを選ぶことも可能です。

ただ、部屋の広さは変わらないようなので、どっちを選んでもベッドと最低限のスペースしかなく、あまり広いとは言えない作りになっています。

その分アクセスがしやすい中心地の部屋を、リーズナブルな料金で提供してるってイメージです。

あと部屋にあるのはテレビとドライヤー。

作業机と金庫ぐらいのもんですね。

本当に寝るのに最低限って感じですが、内装やシーツなどもかなり清潔で新しいので、特に不満なく快適に過ごせました。

部屋で唯一不満があるとすれば冷蔵庫がないことですかね…

スペースに限りがあるから仕方ないんでしょうが、暑いタイでは冷たいビールや水を冷やしておきたいですから。

水回りもかなり清潔。

お風呂はシャワーのみですが、こちらも清潔なのに加え、ちゃんとトイレとの間に仕切りのガラスがあるおかげで、トイレや洗面台が水浸しにならないようになってます。

これ当たり前に感じますが、タイだとシャワーとトイレスペースが一緒になってるホテルも多いですので。

部屋の感想をまとめると、冷蔵庫がないなど多少の不満もあるものの、立地と値段を考えれば充分に満足できる範囲じゃないかなと。

では次からは「レッドプラネット バンコクアソーク」のメリット・デメリットをまとめた上で、泊まるのにおすすめする人・しない人まで考えていきます。

レッドプラネット バンコクアソークのメリット・デメリット

メリット

  • アソーク駅から徒歩3分という好立地
  • バンコクで有名なモール「ターミナル21」も徒歩5分
  • 1泊4,000円前後の料金設定とキレイな室内
  • スタッフの対応も○
  • ソイカウボーイ・ナナプラザなど夜遊びスポットも近い

デメリット

  • 部屋は最低限の広さしかない
  • 部屋に冷蔵庫がない
  • ホテルに向かう道が夜は暗い
  • 夜遊びスポットに近いので女の子を連れ込んでる客もいる

メリット・デメリットについて次から詳しく解説していきます。

レッドプラネット バンコクアソークのメリット

上の路線図を見ても分かる通り、アソークはBTS(高架鉄道)とMRT(地下鉄)の駅が両方ともあります。

バンコクは電車がかなり発達していて、あまりタクシーを使わなくても色んな場所に行けますので、アソークの周辺にホテルを取っておけば行ってくるのにも帰ってくるのにも便利です。

さらにアソーク駅に隣接している「ターミナル21」というショッピングモールはかなりの広さで、もちろん買い物も楽しめますし、フードコートもあるので食事を安く済ませたい時にも助かります。

小さい頃に絵本で見てから、寝台列車に乗るのがずっと夢でした。 どうも、たもつ(@tamotsu39)です。 前日にタイ入りしてバ...

▲旅行記の中でフードコートの雰囲気を紹介してます

公式サイト内から抜粋

またフロントの対応も良く、チェックアウト後の荷物の預かりなどお願い毎にも気さくに対応してくれますし、ホテル入り口にはドアマンの男性もいるのでセキュリティーもある程度安心かなと。

さすがに日本語は通じないと思いますが、英語ならバッチリ通じます。

あとこれがメインでタイに来てる男性陣も多いかと思いますが、ゴーゴーバーが集まっているソイカウボーイまでは歩いて10分ぐらい。

もう1つのナナプラザは1駅ぶんしか離れてないので、電車はもちろん歩いてでも行ける距離です。

部屋は2名1室料金で、女の子の連れ込み料金(ジョイナーフィー)も無料なので、帰りの近さも考えて夜遊び男性にはいいホテルかなと。

(この点はデメリットにもなるので詳しくは後ほど)

レッドプラネット バンコクアソークのデメリット

昼間歩くとなんて事ないのんびりした通りなのですが、夜に歩くとけっこう暗いので女の子の1人歩きなら少し怖いかなと。

とはいえ100mほどの道ですし、僕自身は1人で歩いていて怖い思いをしたことはありませんが。

あとはメリットの部分でも紹介した、夜遊びスポットにかなり近いことをどう捉えるかですね。

今回はありませんでしたが、女の子を連れ込みOKなホテルだけあって、前に泊まったときは朝からそういった行為の声が聞こえてきて1人で苦笑した覚えがあります。

ホテル自体は健全で問題がないけれど、街自体が夜の雰囲気を強く持っているので、いくらアクセスが良いとはいえ、女性の1人旅で不安の方はアソークエリア自体を外したほうがいいかもしれません。

レッドプラネット バンコクアソークはこんな人におすすめ

  • 部屋の広さを妥協してもアソークの中心に泊まりたい
  • リーズナブルな金額で清潔でキレイな部屋に泊まりたい
  • 夜遊び目的の男性

まとめると、上の3つのどれかに当てはまる方ならおすすめできるホテルだと思います。

1人での宿泊だけじゃなく、カップルや団体で泊まってる人も多くいましたので、そういった方でも上の条件に合えば検討してみてください。

レッドプラネット バンコクアソークの料金をagodaでチェックする

▲僕は毎回agodaで予約しています

レッドプラネット バンコクアソークまでの行き方

クリックで拡大

まずはBTSアソーク駅の4番出口の階段を降りたら、回れ右をして少しまっすぐ進みます。

もしMRTでスクンビットに来た場合は、地上に出てBTS乗り場がある階段を登ってください

少しまっすぐ進むとレッドプラネットホテルの赤い看板がありますので、ここを左へ。

昼間は右手に地元の人が集まる食堂が見える道を、そのまま真っ直ぐです。

そのまま歩いてると左手にレッドプラネットホテルが見えてきます。

公式サイト内から抜粋

昼間はこんな感じの外観です。

まとめ

僕も最初は夜遊び目的での宿泊でしたが、今回夜遊びなしで利用してみてもアクセスが良く便利なホテルだなと感じたので、今後も機会があれば使うと思います。

アソークが向かない女性の方にはあれですが、夜遊び目的の方やバンコク中心部に滞在したい方にはいいホテルだと思いますので、料金なども見ながら検討してみてください。

レッドプラネット バンコクアソークの料金をagodaでチェックする

それではまた!!

たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!