【ネットオフ】宅配買取の感想と評価。ゲームと本を売ってみたよ!

スポンサーリンク

ネットオフ

ネットオフはここ数ヶ月、20%〜30%の買取金額アップキャンペーンを行なっているんですが、先日30%アップのタイミングでゲームと本を買取に出してみました。

そこで今回の記事では、ネットオフの宅配買取を利用するときのポイントや注意点、実際に査定結果はいくらだったのかをご紹介していきます。

ネットオフの宅配買取が気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

今回ネットオフの宅配買取を選んだ理由

ゲームの買取はどこがおすすめ?」の記事の中で詳しく解説していますが、同じ商品を売るとしてもどの会社で買取をしてもらうかによって金額が変わってくる可能性があります。

僕が今回ネットオフにお願いすることにした理由は以下のとおり。

  • 250円以上の買取金額がつきそうなゲームソフトが少なかった
  • 現行ハードより古いソフト(レトロゲーム)がなかった
  • ゲームと一緒に本も売りたかった

250円以上の買取金額がつきそうな比較的に新しい商品が多い場合には、買取本数特典がある「BUY王(バイキング)」で売ったほうがお得になりますし、スーファミ・ネオジオなど古いソフトを売るときは「ヤマトク」を利用したほうが金額は高くなります。

ただ、今回は250円以上の買取金額がつきそうなゲームソフトが少なく、かといってPS・PS2のソフトは市場に出回っている量が多いので、「ヤマトク」でもあまり高くは買取ってくれません。

さらに「ネットオフ」は本の買取でも同じく30%アップで買取をしてくれますので、今回は「ネットオフ」に申し込んでみることにしました。

※2016年12月追記

「BUY王(バイキング)」の買取本数特典が現在は終了しており、条件によって最大で買取金額+3,000円のキャンペーンをやっています。

詳しくは公式サイトをご確認ください。

ネットオフで宅配買取を申込むときの注意点

キャンペーンのクーポンが適用されているか確認しよう!

せっかくの買取金額アップのキャンペーンも、申込みの際に適用されていなければ通常価格での買取になってしまうので、クーポンが適用されているかはきちんと確認しておきましょう。

キャンペーン申込み

キャンペーンページから申込みをすれば、自動的にクーポン番号が入力されるようになっていますが…

クーポン番号

情報入力の画面でクーポン番号がきちんと反映されているかチェックだけはしておきましょう。

商品送付書(と本人確認書類)を入れ忘れないようにしよう!

商品送付書①

名前や住所などの入力が終わったら商品送付書の作成画面になりますが、今回はプリンターで印刷する方法でご説明します。

まずは「印刷ページを表示する」をクリック。

商品送付書②

少し分かりにくいのですが、次のページの上部にある「送付書印刷」をクリックして印刷します。

本人確認書類①

本人確認書類を「商品と一緒に送る」にチェックを入れた方は、免許証のコピーなども準備しておきましょう。

商品送付書③

あとは印刷した商品送付書に署名をして、コピーした本人確認書類を貼り付け、買取してもらう商品と同じダンボールに入れて送ればOKです。

商品送付書を入れたダンボールには、「商品送付書在中」と書くのを忘れないようにしてください。

商品の返送にはお金がかかるので注意

査定金額の確認

商品を送るときの送料は無料なんですが、商品を返送してもらう際にはこちらが送料を負担する必要がありますので、査定結果によって売るかどうか決めるという方は注意が必要です。

ちなみに返してもらう時に返送料が発生するのはどの宅配買取サービスも同じですので、絶対に売るという商品以外はお店に持っていっての買取のほうがいいかもしれません。

送るときはダンボールを佐川急便のドライバーに渡すだけ

買取の申込みをした際に指定した日時に、佐川急便のドライバーの方が来ますので、準備しておいたダンボールを渡すだけでOKです。

送り状は入力した情報を元に佐川急便の方が持ってきますので、こちらで準備する必要ありません。

ただ、ダンボールの中に商品送付書(と本人確認書類)を入れ忘れないようにだけ気をつけてくださいね。

ダンボールは無料で送ってくれます

ダンボール①

もし家に商品を入れるダンボールがないときは、自分で購入しなくても6箱までは無料で送ってくれます。

買取商品の集荷の前にダンボールだけ送ってくれるので、バタバタすることもありません。

ダンボール②

ダンボールが必要な場合は、買取の申込みをする際に「希望する」にチェックを入れればOKです。

会員登録なしでも売れるようになりました

「ゲスト買取」という方法を選べば会員登録しなくても売れるようになったので、始めての方でも比較的スムーズに申込むことができるようになりました。

会員登録をしないので2回目以降の買取でも本人確認が必要という注意点もありますが、キャンペーン特典もきっちり反映されますので、まずは一度「ネットオフ」の買取を試してみたいという方には良いサービスだと思います。

買取をしてもらった商品と査定結果

ゲーム

ゲームソフトはこんな感じ。

PS3の信長の野望と、DSのドラゴンクエストⅤ以外は値段つかないだろうと思いながらも、処分目的で出します。

本

本は小説とビジネス本で計20冊。

こちらはあまり値段は気にしてません。

査定結果が出るまでにかかった日数

商品到着(3月12日)

商品を送ったのが3月10日だったんですが、ネットオフに到着した旨のメールが来たのが2日後の3月12日です。

査定結果には6日〜9日の時間がかかるとのこと。

査定結果(3月21日)

査定結果のメールが来たのが3月21日なので、商品到着から9日後。約束ギリギリでしたねw

ただ、3月は買取を申込む人が多く、忙しさのピークなので、他の時期であればもっと早いと思います。

査定結果の詳細はこちら

買取結果①

買取結果②

本で100円以上の値段がついているのは、発売日が比較的に新しいものだけですので、作者の人気度などもあるのでしょうが、読み終えた作品はできるだけ早く売るのが良さそうです。

ゲームに関しては予想通り、信長の野望とドラクエだけがまともな値段がついてますが、30%アップキャンペーンのおかげで合計1,712円プラスされているのは嬉しいところ。

※買取金額は商品の状態や時期によって変動します

「ネットオフ」はこのように、買取価格を商品ごとに教えてくれるのも特徴です。

買取結果(2回目)

お正月休みを利用して2回目のネットオフの買取に挑戦してみました。

今回は「30%アップ+5,000円以上の査定結果で買取1,000円アップ」というかなり太っ腹なキャンペーンだったので、ボーナスが3,104円ついて、合計も1万円超えという大満足の結果になりました。

「ネットオフ」は定期的にキャンペーン内容を変更するので、時期を見て買取をしてもらえばかなりお得になることが多いのですが、とはいえ新しい商品は早く買取に出したほうが高く売れるのは間違いないですので、キャンペーンを待ちすぎてそもそもの商品の価値が下がることがないよう注意してください。

まとめ:ネットオフ宅配買取の感想と評価

結果的には狙い通りと言いますか、やっぱり売りたい商品が新しくて数が少ない場合には、「ネットオフ」のキャンペーンは利用する価値があると思います。

ゲームだけじゃなく、本の買取でも30%アップを行っている会社は中々ないですから、読み終えた本がたくさんあるという方も利用してみてくださいね!

現在も買取金額20%アップキャンペーンが行なわれています。(2017年3月6日まで)

今なら買取点数1億点突破を記念して、買取20%アップに加え抽選で現金が当たる可能性もあります!

 

キャンペーン中はゲーム・CDDVD3本から、本やコミックは10冊から買取してもらえますので、買取してもらう本数が少ない方はぜひ利用してみてください。

ネットオフ 宅配買取はこちら

それではまた!!

スポンサーリンク
たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

【ネットオフ】宅配買取の感想と評価。ゲームと本を売ってみたよ!
この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!