一蘭を食べるとお腹壊すのはなぜ?原因は秘伝のタレと油です

スポンサーリンク

一蘭は大好きだけど、食べたあと必ずお腹の調子が悪くなる…その原因はズバリ秘伝のタレ(辛み)と油です。

もう10年以上前にはなりますが、僕は一蘭で4年バイトしてました。

今回はその経験をもとに、一蘭でお腹がゆるくなる原因と対策について解説していきます!

スポンサーリンク

お腹がゆるくなる理由は秘伝のタレと油にあった

一蘭の秘伝のタレには唐辛子が使われています。この唐辛子がお腹がゆるくなってしまう原因の1つといわれています。

秘伝のタレの中には一味唐辛子がたくさん入っていて、辛さ2倍より上は1倍増えるごとに唐辛子もスプーン1杯増えるので、オーダーによってはかなりの量を摂取することになります。

日常的にどれぐらい辛いものを食べるかにもよりますが、普通の人は一味唐辛子なんてうどんや蕎麦を食べるときに少し使うぐらいですよね。

それが一蘭の秘伝のタレにはけっこうな量が入っているので、お腹がびっくりしてゆるくなるというわけです。

油の量にも注意

油も「こってり」「超こってり」を選ぶとかなりの量が入ってます。なので辛みを入れなくても油の量によってはお腹を壊すこともあります。いわゆる消化不良。

油で気持ち悪くなるのは胃の調子もありますが、ぶっちゃけ年齢もあると思います。

僕も30半ばなんで居酒屋で若い子が揚げ物ばっかり頼むとうんざりするし、焼肉行ったらカルビとか油が多い肉はちょっと食べたら満足するようになりました。

なので自覚のある方は油の量も調整することをおすすめします。

スポンサーリンク

一蘭でお腹を壊さないようにする対策3つ

  • 油と秘伝のタレを控えめでオーダーする
  • スープをあまり飲まない
  • お腹がゆるくなっても好きなように食べる

もはや対策じゃないのも入ってますが解説していきます。

油と秘伝のタレを控えめにオーダーする

一蘭で毎回お腹がゆるくなるのが気になる方は、まず油と秘伝のタレを控えめにオーダーしてみましょう。

油の量=こってり度なので「あっさり」に。秘伝のタレも「1/2」にしてみてください。

それでもダメなら両方とも「なし」にする手もありますが、個人的にはあまり美味しく感じないので少しは入れるのがいいと思います。

いつも通りのオーダーでスープをあまり飲まない

いつものように好きなオーダーで注文して、スープをあまり飲まないのも1つの手かなと。

ダイエット中のラーメンも麺だけ食べるってよく聞きますが、どれだけ油と唐辛子が入っていても、スープを2〜3口しか飲まないならお腹にあまり影響はないと思います。

お腹がゆるくなっても好きなオーダー貫くのもありだと思う

油も秘伝のタレも入れず。スープも飲まなければたしかにお腹は壊さないかもしれない。

でもそのラーメンがはたして美味いのかって話です。

とくに一蘭なんて本当にラーメン?って値段するんだから、お腹が少しゆるくなるのは覚悟の上で好きなオーダーで食べるのもいいんじゃないかなと。

僕はトイレにしばらくお世話になることを覚悟した上で、いつも好きなオーダーで楽しんでます。

一蘭オーダー用紙のおすすめを4年働いてた元スタッフが解説
一蘭で4年働いてた管理人が、オーダーのおすすめと各項目の選び方について解説しています。スタッフしか知らないプチ情報や、店舗限定で食べれる特別なラーメン情報もまとめているので、一蘭をもっと美味しく食べたい方は参考にしてください。

辛いものは毎日食べてると慣れてお腹を壊さなくなる

油に関しては若かったんだと思いますが、現役で働いてた頃は毎日「油こってり」「秘伝のタレ3倍」とかで一蘭食べてました。

それでも当時はお腹がゆるくなるってことはなかったので、辛みに関しては毎日食べてると耐性ができてくるんだと思います。

そういう意味でも好きなオーダーで食べて、あえてお腹を下して強くするのもありかもしれません…笑

スポンサーリンク

まとめ

働いてたときもよくお客さんから「お腹痛くなるんだけど…」と言われて、今回書いたのと同じことを伝えてましたが納得できたでしょうか。

もし僕以上の一蘭フリークで、違う原因があるぞ!とご存知の方がいればぜひコメント欄にてご教授よろしくお願いします。

それではまた!!

初めての一蘭|支払い方法から追加注文までシステムを徹底解説
一蘭に行ったことのない方を対象に、入ってから出るまでの流れを元スタッフが分かりやすく解説しています。一蘭のシステムはラーメン屋としては本当に変わっていて、初めてだと戸惑うと思うので、まずはこの記事で予習してから行ってみてください。
グルメ
スポンサーリンク
\この記事をSNSでシェア/
この記事を書いた人
たもつ

福岡市在住。86年生まれ。2014年にうつになり失業。そこから会社に属さない生き方を目指してブログを始め個人事業主に。現在は動画など色々なコンテンツ制作にも挑戦中。お仕事のご依頼受け付けてます。詳しくはプロフィールページをご確認ください。

\たもつをフォローする/
たもトピ

コメント