鎌倉殿の13人のあらすじと予習におすすめの本やドラマ

スポンサーリンク

2022年の大河ドラマが発表されましたね!

三谷幸喜&小栗旬という脚本・キャストの華やかさは目につくものの、題材としては渋いとこきたなー!というイメージです。

2022年 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」三谷幸喜が贈る予測不能エンターテインメント! 
源平合戦後、新都鎌倉を舞台に繰り広げられる、パワーゲーム!源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男・北条義時の物語。2022年1月放送開始! #小栗旬

今回は「鎌倉殿の13人」のざっくりとしたストーリーと、過去の大河ドラマを振り返りながら、今作への個人的な感想を書いていこうと思います。

予習におすすめの本やドラマも紹介しますので、ドラマがスタートする前に少し勉強しておきたいという方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

「鎌倉殿の13人」のあらすじをざっくり解説

主演の小栗旬が演じるのは北条義時という人物。歴史好きの僕も、最初に見たときは「誰だっけ?」ってなりました。

彼のお姉さんは北条政子。鎌倉幕府を開いた源頼朝の奥さんです。

北条政子役:小池栄子

なので物語の序盤は、頼朝の挙兵 ⇒ 平氏を倒して幕府を開くところまでが描かれると思います。

幕府を開いたのは1192年(いい国作ろう鎌倉幕府)ですが、源頼朝はその7年後の1199年には亡くなります。

跡を継いで2代将軍になったのは、まだ18歳の源頼家。

源頼家役:金子大地

そのときに若い当主を補佐(または牽制)するために作られたのが、タイトルの由来になっている13人の合議制です。

将軍が1人で何でも決めるんじゃなくて、力のある13人の御家人(家臣)も含めて話し合おうぜ!という仕組みですが、その13人の中でバチバチの権力争いが勃発。

北条義時はお父さん(北条時政)と一緒にライバルを滅ぼしたり追放したり。

最後には源頼家の跡を継いだ3代将軍・源実朝が暗殺されたことで、北条義時は鎌倉幕府の執権としてトップに立ちます。

その後、この頃はまだ力があった天皇側(後白河法皇)と、日本を西と東に分けた大バトル!(承久の乱

後白河法皇役:西田敏行

その戦いに北条義時が勝ったことで、日本は武士が支配する時代に入っていく…

といったところまでが、大河ドラマで描かれると思います。

三谷幸喜の大河ドラマは外れがない。けど…

これまで三谷幸喜が脚本した大河ドラマは2つ。

  • 新選組!(2004年)
  • 真田丸(2016年)

どちらも視聴率・評価ともに高く成功した大河ドラマと言えます。

ただ2つとも「新撰組」「真田幸村」という人気があって、大河ウケする題材ばかりだったんですよね。それに比べると平安〜鎌倉時代って地味だしあんま人気がない

ちょっと前の「平清盛」も大苦戦してますし。

【平清盛】最終回9.5% 全50回の平均視聴率12.0%
ニュース| 俳優・松山ケンイチ主演のNHK大河ドラマ『平清盛』(後20:00〜20:45 総合)の最終回が23日、放送され、平均視聴率が9.5%だったことが25日、わかった。全50回の期間平均は12.0%で、大河ドラマ放送50年、51作目にして史上最低の視聴率に終わった。視聴率はすべてビデオリサーチ調べ。 1月8日の初...

しかし今回は源頼朝役の大泉洋、義経役の菅田将暉など主役でもおかしくない俳優や、新撰組の土方歳三役で大人気になった山本耕史など配役はかなり豪華。

時代と設定は地味ながら、三谷作品だけにNHKもかなり力を入れてるのが感じられます。

あと北条義時はお父さんを追放したり、ライバルを殺したりと史実では暗いイメージのある人物。それを笑いが特徴の三谷幸喜がどう料理してくるかも楽しみなところです。

「鎌倉殿の13人」の予習におすすめの本・ドラマ

個人的にもあまり馴染みのない人物・時代なので、予習できそうな本やドラマをまとめておきます。

実朝の首・葉室麟

直木賞作家・葉室麟が、3代将軍の源実朝の死の真相に迫ったミステリー小説。

評価もかなり高く、承久の乱あたりまでの描写もあるようなので、楽しみながらこの時代を理解するのに良さそうです。

炎環・永井路子

少し古いですが、源頼朝の挙兵〜承久の乱までをを描いた直木賞受賞作品。「草燃える」という大河ドラマの原作にもなった1冊ですし、レビューも高評価です。

「炎環」も北条義時の時代を描いた小説なので、物語として楽しむにはおすすめ。

承久の乱 日本史のターニングポイント

こちらは小説ではないですが、承久の乱についてかなり分かりやすく書かれているので入門書としては最適な1冊。

教科書で単語だけ覚えた承久の乱が、生きた人間ドラマとして理解できます。

大河ドラマを見るならNHKオンデマンド

上でも紹介した「炎環」が原作の「草燃える」。元寇(モンゴル襲来)が舞台の「北条時宗」など、過去の大河ドラマには鎌倉時代を描いたものがいくつかあります。

そんな過去のNHK作品をオンラインで観れるのがNHKオンデマンドというサービス。

視聴するには月額990円の「まるごと見放題パック」に入る必要がありますが、わざわざお店に行ってDVDを借りなくていいと考えると、充分に元は取れると思います。

参考 配信中の大河ドラマ|NHKオンデマンド

無料で1ヶ月NHKオンデマンドを試す方法

NHKオンデマンドは気になるけど、試してもないのにお金を払うのはちょっと…という方に合法的に1ヶ月無料でお試しする方法を紹介します。

それはU-NEXTという動画サービスを経由してNHKオンデマンドを観ること。

U-NEXTもNHKオンデマンドと同じような月額の動画サービスなんですが、初回の31日間の無料トライアルに1,000円分のポイントが付いてきます。

そのポイントをNHKオンデマンドの支払い(990円)に当てれるため、実質1ヶ月は無料で観れるんですね!

無料お試し期間の31日のうちに解約すれば費用は一切かかりません。

U-NEXTは月額2,189円のサービスですが、課金後も毎月1,200円分のポイントが付いてくるので、それでNHKオンデマンドを継続してもよし。

U-NEXTは解約して990円のNHKオンデマンドに入り直すのもよし。

どちらも気に入らなければそのまま辞めればいいだけなので、NHKオンデマンドを契約するならまずU-NEXTでお試しすることを強くおすすめします。

まとめ

2022年とまだ少し先ですが、今のうちから予習しておくとドラマをより楽しめそうですね。

僕も色々読んだり見たりしてみます!

それではまた!!

時代小説の初心者にこそおすすめしたい司馬遼太郎作品ベスト10!
時代小説ってなんかおじさんが読んでるイメージが強くて敬遠してたりしません? 僕はめっちゃそうでした!! 何読んでるのって聞かれた時にバレたくない的な・・・笑 そんな僕の偏見をぶっ壊してくれたのが司馬遼太郎氏。 登場人物を...
おすすめの信長の野望シリーズ|名作・最高傑作まとめ
信長の野望ファン歴20年以上の僕が、シリーズの中から今やっても面白いおすすめの作品だけまとめました。人によって好き嫌いは分かれると思いますが、個人的には名作・最高傑作と言っていいものを厳選してるので、未プレイのものがあればやってみてください。
映画・ドラマ
スポンサーリンク
\この記事をSNSでシェア/
この記事を書いた人
たもつ

福岡市在住。86年生まれ。2014年にうつになり失業。そこから会社に属さない生き方を目指してブログを始め個人事業主に。現在は動画など色々なコンテンツ制作にも挑戦中。お仕事のご依頼受け付けてます。詳しくはプロフィールページをご確認ください。

\たもつをフォローする/
たもトピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました