ポケットWi-Fiで月額料金が安いのはここだ!業界最安値3社を徹底比較!

トップ

2019年5月現在、ポケットWi-Fiの中で安いと言われているのが、「NEXT mobile」「BIGLOBE」「GMOとくとくBB」の3つです。

ですが通信量や電波が入るエリアによっても判断しなくてはいけないので、単純に月額料金だけでは比べられません。

そこで今回の記事では、安いと言われている3社を徹底的に比較していきます!

料金比較

 NEXT mobil

BIGLOBE

GMOとくとくBB
月額料金

2,981円

3,910円4,604円
初月利用料日割り無料日割り
月額割引なしなし2ヶ月目までは月額3,898円
端末代金無料無料無料
初期費用3,240円3,240円3,240円
キャッシュバックなし

なし

最大37,150円
最大通信速度150Mbps1,2Gbps1,2Gbps
2年間の支払い額74,784円93,170円75,174円

※料金は税込金額です

※NEXT mobileは20GBプランでの料金

※BIGLOBE・GMOとくとくBBは3年契約ですが、分かりやすいよう2年で比べてます

2年間の支払額だけでみると「GMOとくとくBB」も安いのですが、キャッシュバック込みの金額なのできっちり受け取れるかも考えなくてはいけません。

また、通信エリアや電波の入りやすさなど、料金以外の部分もしっかりと確認しておきましょう!

3社の通信量の比較

 月の通信制限備考
NEXT mobileあり月間の通信量を超えるまでは制限なし
BIGLOBEなし通信量が3日で10GBを超えると制限あり
GMOとくとくBBなし通信量が3日で10GBを超えると制限あり

「NEXT mobile」はプランによって月20GB・30GB・50GBと制限がありますが、それを超えるまでは直近3日間などでどれだけ使っても制限はかかりません。

「BIGLOBE」「GMOとくとくBB」は月間の通信量を気にする必要がないのですが、直近3日間で10GB以上の通信をすれば制限がかかる可能性があります。

「BIGLOBE」と「GMOとくとくBB」はどちらもWiMAXのプロバイダーなので、料金以外の通信量やエリアに違いはありません。

次は各社の特徴を順番にご説明していきます!

20GBプランなら最安値「NEXT mobile」

  • 月額料金:2,981円
  • 2年間総額:74,784円

「NEXT mobile」は月の通信量によって料金が変わります。

 20GBプラン30GBプラン50GBプラン
月額料金2,981円3,769円5,270円
2年間総額74,784円93,696円129,720円

30GB以上のプランだと使い放題のWiMAXの方が安くなるのでオススメできませんが、20GBプランだと「カシモWiMAX」よりは安いです。

キャッシュバック抜きだと最安値

なので、使い放題までは必要ないから安いWi-Fiを選びたい方には一押しのポケットWi-Fiと言えます。

また、他のWi-Fiにはある直近3日間での速度制限がありませんので、月の通信量を超えるまでは自分の好きなタイミングで通信することが可能です。

端末について

下り最大速度は150Mbpsですが、他のWi-Fiも表示されているのはあくまで最大値なので、ここはあまり気にしなくてOKです。

僕は前にこの端末を違うプロバイダーで使ったことがあるんですが、手のひらサイズの大きさと、電源を入れるだけで使える簡単設定でけっこう使い勝手がよかった覚えがあります。

「NEXT mobile」の電波の入りやすさ

「NEXT mobile」はソフトバンク回線を使用しているので、電波の入り具合に関してはあまり心配することはないかなと。

どこに持ち歩いても快適に使えると思いますが、契約前には念のためエリアマップで色がついてるかの確認だけはしてみてください。

参考 エリアマップ

月に20GBまでの通信ができて2,981円はかなりコスパがいいと思いますので、通信制限なしのWi-Fiは必要ない方は検討してみてくださいね!

多くのWi-Fiが3年契約になってきてる中で、「NEXT mobile」は2年契約なのもポイントです。

NEXT mobile 公式サイトはこちら

WiMAXで月額が1番安い「BIGLOBE」

「BIGLOBE WiMAX 2+」

  • 月額料金:3,910円
  • 2年間総額:93,170円

料金は他の2つと比べると少し高いですが、月の通信制限なしで2年間の総額が約9万円ですから、コスパで考えれば「BIGLOBE」は悪くはありません。

現在 WiMAXはどのプロバイダーも3年契約です

WiMAX系のプロバイダーには、高額な現金キャッシュバックでお得感を演出しているところが多くあります。

ですが実際は、キャッシュバックを受取るために契約から1年後に送られてくるメールに返信しなくてはならないなど、そのまま受取れない人が多くいるのが現状です。

その点「BIGLOBE」はキャッシュバックこそないものの、その分を月額料金の金額に当て込んでいますので、誰が契約しても間違いなく安くなるので個人的には一押し。

僕も実際にWiMAXを使用していますが、固定回線がなくても1台で家の中でも外出先でも通信量を気にせずに使えるのは本当に満足しています!

WiMAXの電波の入りやすさ

エリア

WiMAXは電波が入りにくいイメージだったのですが、エリアは年々広がっているようで、僕が住んでいる福岡市内など、各県の都市部では問題なく電波が入ります。

ただ、郊外だと電波がまだ入りにくい地域もあるようなので、契約前に必ず普段使用するエリアで電波が入るかどうかの確認をしてください。

参考 WiMAXサービスエリア

エリアが問題なければ月額料金も安く、通信制限もない「BIGLOBE」は本当におすすめですよ!

BIGLOBE 公式サイトはこちら

WiMAXと他のポケットwi-fiとの違いがよく分からない 同じWiMAXでもどのプロバイダーを選べばいいか迷う 今回は...

▲WiMAXについてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事を参考にしてください。

キャッシュバック込みならWiMAXで最安の「GMOとくとくBB」

  • 月額料金:4,604円
  • 2年間総額:75,174円

WiMAXなら個人的には「BIGLOBE」をおすすめしてますが、現金キャッシュバックを含めれば「GMOとくとくBB」がお得です。

特に今月は最大37,150円の高額キャッシュバックを実施中なので、きちんと受け取れた場合、総額で約7.5万円と2年で比べると「Next mobile」とほぼ同額になります。

ただ「GMOとくとくBB」は3年プランで、月額料金は「BIGLOBE」より高いので注意

もしキャッシュバックを受け取り損ねれば2年で11万円とかなり高くなってしまうので、そこだけはきちんと気をつけるようにしてください。

GMOとくとくBB 公式サイトはこちら

ネット回線では特典としてよくある現金キャッシュバック。 WiMAXではプロバイダーによって、「月額割引き」と「現金キャッシュバック」と...

▲キャッシュバック系プロバイダーについてはこちらで詳しく解説しています。

スマホのパケット定額を解約できるならトータルの通信料が下がる

今月たまたま速度制限になっただけなら我慢するでもいいんですが、月末になると毎月遅くなる!って方はそもそも通信量が足りてない可能性が高いで...

スマホのパケット代金に5,000円支払っていても月に7GBまでしか通信できませんが、ポケットWi-Fiを使うことでトータルの通信料を下げることもできます。

例えば「NEXT mobile」なら月額2,981円で月20GBまでは通信できますから、パケ放題を解約してWi-Fi だけにすることで2,000円も毎月の料金が下がることができます。

とはいえ実際はスマホで通信できないのは不便でしょうから、パケ放題ではなく月の通信量を3GBなどに下げて、家ではWi-Fiの通信、外ではスマホの通信と分けるのもいいですね!

設定は誰でも簡単にできます!

端末が到着したら同封されている説明書を見ながら、SIMカードを挿入し、電源を入れます。

接続設定

後は写真の通り、ネットワークからお使いの端末のSSIDを選択して『WPA Key(パスワード)』を入力するだけでパソコンや、タブレットなどとの接続が完了します!

初めてのポケットWi-Fiでも簡単に設定できるので安心してください!

まとめ

  • 20GBまで通信できて料金も安い「NEXT mobile
  • 通信制限がないWi-Fiをお探しなら「BIGLOBE
  • キャッシュバックを含めて最安値なら「GMOとくとくBB

以上のような基準で選ぶのがいいと思います!

それではまた!! 

たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!