【100記事記念】 ブログで自分らしさを出したいなら、良い部分だけでなく、ダメな所もさらけ出すべし

スポンサーリンク

トップ

コツコツと記事を書いてきた当ブログも、この記事で100記事目になります。

やはり100記事目というのは意識してしまうもので、ブログ仲間のmiyamoさんも、つい先日100記事目の投稿をされていました。

その記事を読んだ時には、僕のブログも98記事まできてしまっていたので、なんと言いますか…

100記事のプレッシャーみたいなものを感じてこの数日過ごしてきたのです!!笑

まぁわざわざ当ブログの記事数を数えている方もいらっしゃらないでしょうから、スルーしてしまえばいいんですけども、それでは男がすたる!!

ってことで100記事記念記事と題して書いてる次第であります。

風の噂によりますと、100記事記念ならば何を書いてもお咎め無しということでしたので(オイ)、普段はあまり書かないブログ論なんぞ書いてみようかと思います。

もちろん僕はこうだと思うよって話にすぎませんし、めでたい100記事記念ということで、見当違いなことを書いてましても優しく見守っていただけると幸いです。

(にしても、こんな長いタイトル初めてつけましたw)

スポンサーリンク

そもそもブログに自分らしさは必要なのか??

くま

よくブログには個性が必要であるとか、自分らしい文章であるべきという話を耳にしますが本当なのでしょうか。

検索向けに役に立つ情報やノウハウを提供しているブログであれば、書く人の個性は必要ないのかもしれませんし、変に自分らしさを意識しなくても、人とは違う発想力で記事を書ける方もいます。

最近よく読ませてもらうdaiさんの記事は、毎度そうきたか~っと思わされることばかりですし。

とまぁこんなことを書きながら、これまで僕は人一倍どうすれば自分らしい文章が書けるのかと悩んでまいりました。

あなたの文章オリジナルですね♪

とか言われてみたいじゃないですか!!笑

3ヶ月前にはこんな記事を書いたりしてます。

関連 また読みたいと思うブログのたった1つの特徴

3ヶ月たった今はどうかと言うと、最近はあまり意識しないで記事を書けるようになったなぁ~と。

これなんでか考えてみたんですが、この3ヶ月の間にだいぶ自分をさらけ出しちゃったからではないかと思うんです。

ダメなところ、しょうもない部分をさらけ出すと否応なく自分が出る

さらけ出す

ダメな部分と言っても、ただのグチであったり、誰かを意味もなく攻撃するような記事は読んでもらっても無意味なんであれですが、自分のダメな部分を思い切ってさらけ出すことには価値があると思っています。

会社員に戻るのが怖くて仕方ないから、僕はブログで収益化を目指す
以前の記事でも少しだけ書いたのですが、僕はいま知り合いの仕事の手伝いと短期のバイトをしながら、それ以外の時間でブログを書いています。 ...

この記事では、会社員に戻るのが怖いのでブログ頑張りますってことを書いているのですが、投稿する前はそんな甘い考えでどうするって叩かれるんじゃないかと思ってました。

もちろん読んだけどコメントはしてないという方もいらっしゃると思うのですが、同じうつで苦しんだ経験がある方からメッセージを頂けて、とても嬉しかったのを覚えています。

風俗で働く女性に本気で恋をしてしまった話。
20代前半の頃なのでもう数年前になりますが、ボクは風俗で出会った女性を本気で好きになったことがあります。 今回この記事を書いておこ...

この記事も1話目を公開した際には、風○嬢と付き合った話とか書いて、ブログ的に大丈夫なのかと悩みましたが、結果的にたくさんの方にシェアしてもらったり、ブログにリンクを貼ってもらったりと、当ブログを代表する記事になってしまっております。笑

人間なんだから良いことばっかじゃないし、色々あるでしょ。

いいことばかりじゃない

僕も前はキラキラしてる人間でいたいと思っていて、『人生最高!』『毎日輝いていこうぜ!』みたいなことを周りにも言いまくってたんですが、うつになって以降はキラキラ発言ばかりの方とは自然と距離を置くようになりました。

自分もそうだったので言ってることは十二分に理解できるのですが、そんなに人生良いことばかりじゃないでしょうと。

そんなにキラキラされちゃうと、会社から逃げ出した僕なんかは、生きてちゃいけない気がしちゃうんです。

なのでブログの話だけではなく、リアルで人と付き合う時でも、できるだけ前向きな部分と一緒にダメな部分もさらけ出したいと今は考えています。

僕家入さんが好きなんですけど、ダメな部分も全てさらけ出してるから、あんなにも人を惹きつけるんじゃないかと。

ブログって色んな人が読む可能性があると思うと、ちゃんとしたこと、ちゃんとした自分を書かなきゃってなったりすると思うんすけど、実は『私こんなこと苦手なんです』とか、『挫折なう』とか書いてあったほうが、誰かに勇気を与えてたりするんですよ知らない所で。

何より自分らしい文章とか考えなくても、良いも悪いも正直に書いてれば勝手に自分らしくなりますしね。笑

きわどい意見とか、炎上狙いの記事を書くよりは、精神的にもよっぽど穏やかだと思います。

まとめ

皆さんのダメ記事で僕を安心させてください。笑

それではまた!!

「ブログ」カテゴリーのおすすめ記事

1年前の自分に捧ぐ!ブログ開設から1年間のPVと収入の振り返り。

僕がブログを『続ける』ために意識している3つのこと。

Amazonと楽天を併用するなら「もしもアフィリエイト」がおすすめ!

スポンサーリンク
たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

【100記事記念】 ブログで自分らしさを出したいなら、良い部分だけでなく、ダメな所もさらけ出すべし
この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!