WiMAXを違約金なしで解約して乗り換える方法を完全解説

スポンサーリンク

トップ

WiMAXはたくさんの会社(プロバイダー)が提供しているので、新規で契約すると色々と特典が付いてきます。

なので特に思い入れがなければ定期的にプロバイダーを乗り換えていくのが正解です。

今回の記事では、乗り換えのベストなタイミングやお得に乗り換えるための知識を徹底的に解説していきます。

スポンサーリンク

WiMAXを定期的に乗り換えしたほうがいい3つの理由

定期的と言っても2〜3年に1回でいいのですが、わざわざ解約して別のプロバイダーと契約し直すのがめんどくさい…という方も多いかなと。

なのでまず乗り換えしないと損をする仕組みについて解説していきます。

契約更新月で解約しないと違約金がかかる

最近は解約手数料が無料のプロバイダーも出てきましたが、まだまだごく一部。

ほとんどのプロバイダーは写真のように2年、または3年に1回しかない契約更新月の1ヶ月のうちに解約しないと手数料がかかります

その1ヶ月を逃すと自動で更新されて、次に無料で解約できるのはまた3年後…なんてことに。

1〜12ヶ月目19,000円
13〜24ヶ月目14,000円
25ヶ月目〜9,500円
解約月無料

一般的な解約費用は上記のようになってるので、ムダなお金を払わないためにも最初の契約更新月でしっかり解約するのが大事です。

乗り換えることで新規契約特典を受けられる

どのプロバイダーも新規契約だと特典を付けてることが多いので、写真のように現金キャッシュバックがもらえたり、月額料金の割引があったりします。

悲しいことに使い続けても長期契約特典とかほぼないんで、自発的に乗り換えをして新規特典を狙っていくのがおすすめです。

乗り換えると端末の機種変更が無料でできる

WiMAXは年に2〜3回は新しい端末が発売されています。

やっぱり新しい端末のほうが速度も速くなってますし、古い端末を使い続けると電池など劣化してくんで、定期的に更新しておきたいところ。

新規契約だと端末は無料なプロバイダーが多いので、新しい端末に切り替えるという意味でも2〜3年に1回は乗り換えするのがいいですね。

更新月の確認と解約方法について

更新月は契約時にメールで送られてきたり、写真のように契約しているプロバイダーの会員ページから確認できると思います。

僕の場合だと次は2022年の5月が更新月なので、5月中に解約手続きをしなくてはいけないということですね。

もし会員ページがない、もしくはアクセスの仕方が分からないという方は、お客様サポートセンターに電話をすれば更新月を教えてもらえます。

更新月を忘れないように対策しておく

2〜3年後の更新月を頭で覚えておくというのは現実的ではないので、思い出すように事前に対策をしておきましょう

1番簡単なのは、パソコンや携帯電話のカレンダー機能に『WiMAX 更新月』と登録しておいて、通知されるように設定しておくことです。

心配な方は1日と10日など複数同じ内容で登録しておけば、さらに忘れにくくなると思います。

解約方法

プロバイダーで契約している方

ネットでの解約電話での解約書面での解約日割り備考
UQ WiMAX×あり電話、書面で即日〜月末を指定して解約
BIGLOBE WiMAX××なし毎月25日までに電話で申込みすると月末にて解約
So-net WiMAX××なしネット(チャットも可)で申込みをした月の月末、または翌月末に解約
Broad WiMAX××なし毎月25日までに電話で申込みをして月末にて解約
とくとくBB WiMAX×なし毎月20日までにネット、または書類が届けば月末にて解約

※プロバイダー名をクリックすると詳細ページへ

家電量販店で契約している方

ネットでの解約電話での解約書面での解約日割り備考
ビックカメラ WiMAX×あり電話、書面で即日〜月末を指定して解約
ヤマダ電機 WiMAX××あり電話、もしくは店頭にて解約
ヨドバシ WiMAX××あり電話にて即日解約
エディオン WiMAX×なしネット、電話で申込みをした月末で解約

※家電量販店名をクリックすると詳細ページへ

解約時の注意点

基本的にはネット・電話で申込みをすれば解約できるようになっているのですが、中には20日・25日までに連絡しないと翌月での解約になるプロバイダーもあるので注意が必要です。

もう1点。月末解約のみの場合は、新しいプロバイダーは翌月頭からの契約にしておかないと、2重で料金を払うことになるので気をつけてください。

使った分の料金が日割りで請求されるプロバイダーなら問題ないので、自分が契約するプロバイダーをよく確認しましょう

もし自動更新されてしまっていた場合は…

%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%82%8a

調べてみたら契約更新月を過ぎていて自動更新されていた…

次の契約更新月までもう少しなら待てばいいですが、2年とか先なら9,500円の契約解除料を払ってでもすぐに乗り換えするべきです。

解除料以上のお金をキャッシュバックでもらえる場合もありますし、月に500円の割引でも2年以内に元は取れる計算になるので。

ちなみに「Broad WiMAX」というプロバイダーなら他社からの乗り換えの場合、19,000円までなら解約手数料を負担してくれます。

次の契約更新月まで待てない方で、次もWiMAXを使うなら検討してみてください。

Broad WiMAX 公式サイトはこちら

失敗なしで確実にWiMAXを乗り換える方法まとめ

  1. いま契約しているWiMAXの契約更新月を確認する
  2. 忘れないようにスマホのカレンダーや手帳に記入する
  3. 契約更新月になったら解約の申し込みをする(期日に注意)
  4. 新しいプロバイダーと契約をする

大事なのは違約金を取られないよう確実に契約更新月に解約の申請をすることです。

そのためには更新月をきちんと調べて、それを思い出す工夫が必要なので、自分なりに思い出すやり方を考えておきましょう。

契約更新月に忘れずに解約の申し込みができれば、あとは次のWi-Fiが来るまで多少不便なぐらいのものなので、落ち着いて乗り換え先のプロバイダーを検討しましょう。

参考までにいまおすすめの乗り換え先プロバイダーを次から紹介していきます。

おすすめの乗り換え先プロバイダー

固定回線に切り替える方なら話は別ですが、これからもWiMAXを使っていく方向けに、おすすめのプロバイダーを紹介していきます。

新しくスタートしたWiMAX+5Gがすごい!

  • デフォルトでWiMAX・au4G・au5Gの3つの回線が使える
  • 通信制限が3日に15GBに緩和
  • LTEオプションも月7GB→15GBに増量

5Gが使えるようになっただけではなく、上記のようにWiMAX+5Gは機能面での進化もすごいです。

まだ契約できるプロバイダーが少ないのもあり、料金的にはこれまでのWiMAX2+より少し高いですが、個人的には今から契約するなら5G対応のWiMAXを強くおすすめします。

ちなみにいま契約するなら「カシモWiMAX」が最安です。

内容や取り扱いのあるプロバイダーは以下の記事でまとめているので、ぜひチェックしてみてください!

WiMAX+5Gの進化がマジで凄い!内容も端末も料金も全部解説!
新しくスタートしたWiMAX+5Gが、6年以上WiMAXを使ってる僕から見ても素晴らしい進化を遂げてました!デフォルトでau回線にも繋がるようになったり、3日で15GBまでに通信制限も緩和されてたりと、いますぐ契約しても問題ない仕様です。

5G以外なら1年契約のBIGLOBEがおすすめ!

まだ値段も少し高いし、5Gはもう少し先でもいい方なら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ。

どのプロバイダーも3年契約と縛りが長くなってる中で、BIGLOBEなら1年契約ができます。

しかも1年以内に解約したとしても違約金はたったの1,000円で、13ヶ月後の契約更新月以降はいつ解約しても違約金はかかりません

さらに普通は1年ぐらい待たされる現金キャッシュバックが契約の翌月にはもらえるなど、ユーザーに優しすぎる優良プロバイダーなので、WiMAXの乗り換え先としては一押しです。

BIGLOBE WiMAX 公式サイトはこちら

BIGLOBE WiMAXで1年契約が可能に!いつのまにか超優良プロバイダーになってました!
他にもWiMAXに関する記事を書いてるので、各社のキャンペーンは毎月チェックしてるんですが、BIGLOBEが業界の流れとは反対の1年契約になっててびっくりしました。 さらに凄いのは1年契約になったことだけじゃなく、 ...
BIGLOBE以外のWiMAXプロバイダーはこちら
WiMAXのおすすめプロバイダを徹底比較
WiMAXを提供しているプロバイダーは20社以上ありますが、回線はすべて本家(UQ WiMAX)のものを使ってるので、どこと契約しようと速度やエリアは同じです。 逆にプロバイダー選びで変わるのが以下の項目。 契約期間...

まとめ

継続するより他社に乗り換えたほうがお得というのも変な話ですが、現状そうなっているのでこちら側で損しないようにするしかないですね…

更新月を忘れないように注意が必要ですが、今回の記事も参考に上手に乗り換えてお得にWiMAXを使っていきましょう!

それではまた!!

【携帯料金の比較】iPhoneの機種変更ならMNPで他社に乗り換えたほうが絶対お得です!
SoftBankで2年間使っていたiPhone5sが解約月になったので、iPhone6sに機種変更をしてきました。 ここで迷ったのがSoftBankのまま機種変更をするか、MNPで他社に乗り換えをするかどうかです。 ※MNP=電...
WiMAX
スポンサーリンク
\この記事をSNSでシェア/
この記事を書いた人
たもつ

福岡市在住。86年生まれ。2014年にうつになり失業。そこから会社に属さない生き方を目指してブログを始め個人事業主に。現在は動画など色々なコンテンツ制作にも挑戦中。お仕事のご依頼受け付けてます。詳しくはプロフィールページをご確認ください。

\たもつをフォローする/
たもトピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました