WiMAXはクレカなし(口座振替)でも契約できる?デビットカードが使えるかも調べてみたよ!

スポンサーリンク
WiMAX

WiMAXを検討しているけど、クレジットカードを持っていない。または使いたくないという方もいらっしゃると思うので、クレカ以外の支払い方法が可能なプロバイダーを調べてみました。

 

が、結論から言いますと、現状ではクレカ以外の支払いができるプロバイダーはあまりお得ではなかったり、口座振替に毎回手数料がかかるなど、WiMAXはクレカで支払いをする方がお得なのは間違いありません。

 

しかしどのぐらいの差があるのか分からないと比較できませんので、まずはクレカ以外の支払い方法があるプロバイダーからご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

クレカ以外の支払い方法があるプロバイダーの解説

UQ WiMAX

  • 月額料金(平均):4,503円
  • 3年間総額:162,106円

※総額は最大キャッシュバック適用時

 

この「UQ WiMAX」というのがWiMAXの大元でして、他のプロバイダーも回線はすべてUQのものを使っています。

 

なので別に自分のとこで頑張らなくても使用料が入ってくるからなのか、料金的には他に比べてかなり高いです。

3年間で14万円台のプロバイダーがいくつもありますからね。(クレカ払いの場合)

 

ただ、「UQ WiMAX」はクレカ以外に口座振替での支払いが可能で、手数料も請求書を発行すれば1通につき100円かかりますが、しなければ無料で引き落としできるのはメリットです。

UQ WiMAX 公式サイトはこちら

 

Broad WiMAX

  • 月額料金(平均):3,928円
  • 3年間総額:141,420円

 

3年間で14万円台の料金。

さらにキャッシュバックと違って月額割引きなので、申し込めば誰でも安くなることを考えると、個人的には一押しのプロバイダー。

 

この「Broad WiMAX」も1回の引き落としに200円の手数料がかかるデメリットはあるものの、口座振替が選べてクレカを使いたくないユーザーにも最適。

かと思いきや…

 

Web申し込み+クレカ払いにしないと初期費用が2万円を超えてしまうという罠が…

 

なので初期費用の2万円を加えると3年総額は16万円と、「UQ WiMAX」とほぼ変わらない料金になります。

Broad WiMAX 公式サイトはこちら

 

BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBE WiMAX 2+」

  • 月額料金(平均):4,401円
  • 3年間総額:158,450円

※口座振替の場合の料金

 

「BIGLOBE WiMAX」はクレカ払いなら総額14万円なのでそれよりは高くなります。

が、口座振替でも15万円台と、口座振替ができるWiMAXの中では最安値です。

 

なので WiMAXを使いたくて、かつ口座振替で支払いたい方にはベストな選択肢かと思います。

BIGLOBE WiMAX 公式サイトはこちら

 

WiMAXのおすすめプロバイダを徹底比較【2020年4月版】
 WiMAXを提供しているプロバイダーは20社以上ありますが、使っている回線は同じなので、電波の入るエリアや速度に違いはありません。 なので料金やサービスを比較して、自分に合ったプロバイダーを選べばいいのですが、各社はそれぞれキャ...

▲WiMAXのおすすめプロバイダーについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

WiMAX以外で口座振替で払えるポケットWi-Fi

NEXTmobile

  • 月額料金:3,769円
  • 2年間総額:93,696円

 

これまで書いたように、正直に言って金額だけを見るとWiMAXは口座振替だとあまりお得とは言えません。

そんな方に検討してもらいたいのが「NEXT mobile」というプロバイダー。

 

この30GBプランであれば口座振替で支払えます。(毎月200円の手数料が別途必要)

 

WiMAXと違いプランによって通信量の制限がありますが、月に30GBもあれば十分という方も多いと思いますし、ソフトバンク回線なので電波が安定して入るのも魅力です。

 

料金的にもクレカ払いのWiMAXよりは高くなりますが、口座振替のWiMAXよりは安くなりますので、口座振替で支払うならおすすめのWi-Fiだと思います。

 

 WiMAXが3年契約なのに対して、「NEXT mobile」は2年契約なのもポイントです。

NEXT mobile 公式サイトはこちら

 

通信制限なしのポケットWi-Fiで安いのはこの3つ!選び方も解説します!
2020年4月3日より「どんなときもWi-Fi」はサービスの安定供給のため新規の申し込み受付を停止しました。 また「NEXT mobile」も使い放題プランの提供が終了しましたので、いま使い放題のポケットWi-Fiをお探しの方はW...

▲「NEXT mobile」についてはこちらで詳しく解説しています。

 

WiMAXのクレカ払いにデビットカードは使える?

クレジットカードは支払いが翌月など遅れてやってきますが、デビットカードはクレカと同じように支払いに使え、決済するのと同時に銀行の預金からお金が引き出される仕組みになっています。

 

銀行に預けてある金額までしかカード払いにできないので、基本的に誰でも作ることができますし、カード払いだとついつい使い過ぎてしまう方にはおすすめです。

関連 クレカを使わないためにはデビットカードへの切替えがマジでおすすめ!

 

そのデビットカードがWiMAXの支払いにクレカ払いとして使えるか調べてみたのですが…

 

どのプロバイダーでもデビットカードでは支払いができませんでした!

 

ネットで調べると「WiMAXの支払いにデビットカードは使える」と書いてある記事があるのですが、それはちょっと前までの話であって、この記事を書いている現在はどのプロバイダーでもデビットカードは使えません

参考 月額料金の支払いにデビットカードは使えますか?/UQ WiMAX

 

なのでWiMAXを契約しようと考えている方の選択肢は、クレカを使う(新しく作る)か、上で説明した口座振替が可能なプロバイダーから選ぶかの2択しかありません。

 

楽天カードだと比較的に作りやすいかも…

もし審査が通らなくてクレカが作れない方なら、「楽天カード」だと比較的に作りやすいかもしれません。

 

というのも、僕が日雇いアルバイターだった時ですら作れてしまったからです!笑

関連 無職なのに後輩のノルマの為に楽天カードを申し込んだら審査に通っちゃった話

 

限度額は10万円と最低ラインでしたが、WiMAXの支払いをするだけなら充分な額ですし、「楽天カード」は入会で5000〜8000ポイントもらえるキャンペーンをいつも実施中です。

 

全員が作れるとまでは言い切れませんが、他のカードに申し込むよりかは可能性があるんじゃないかと思います。

楽天カード 公式サイトはこちら

 

僕が楽天プレミアムカードに切替えた理由はプライオリティパスと海外旅行保険にあり! 
普通の楽天カードに申し込んだ経緯については、「無職なのに後輩のノルマの為に楽天カードを申し込んだら審査に通っちゃった話」という記事の中で書いているのですが、この時は日雇いバイトしかしておらずほぼ無職だったために、限度額はわずか10万円。...

▲現在も楽天プレミアムカードに切り替えて使っています。

 

まとめ

けっこう時間をかけて調べましたが、冒頭に書いた通りWiMAXはクレジットカード払いにするのが1番お得なのは間違いありません。

 

ただ、デビットカードは使えないものの、口座振替にはできるプロバイダーがありますので、ご自分の状況も合わせて判断してください。

 

それではまた!!

WiMAX
スポンサーリンク
この記事を書いた人
たもつ

福岡市在住、86年生まれの30代。2014年に心を病んでしまい失業を経験。そのことから会社に属さない生き方を目指し、自分で価値を作り出すスキルを身につけるべくブログを始める。詳しいプロフィールはこちら

たもつをフォローする
たもトピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました