適職診断もできる!登録だけでもOKなおすすめの転職サイト3選!

スポンサーリンク

トップ

会社を辞めると決めたわけじゃないけれど、どんな求人があるのか見てみたい。

いまの仕事より自分にはもっと合っている仕事がある気がする。

そんな方は一度転職サイトに登録してみるのもいいかもしれません。

僕も現在は個人事業主として仕事をしていますが、会社員時代はこのままでいいのかとよく考えていて、転職サイトに登録して求人を見たりしていましたので。

最近の転職サイトには無料で使えることはもちろん、「自分の強み」や「適職」の診断ができたり、自分の経歴から給料的な「市場価値」を診断できたりと、転職しなくても自分のためになるサービスがありますので簡単にご紹介していきます。

スポンサーリンク

転職エージェントと転職サイトとの違い

転職エージェント

転職エージェントとは、登録すると専門の担当者がついてくれて、面談の上で自分に合った仕事を紹介してくれたり、履歴書の書き方から面接対策、転職後の給与の交渉などまで行ってくれるサービスです。

ここまでしてもらっても無料で利用できますので、転職をする上では有難いサービスなのですが、面談や電話連絡がありますから、正直言って気軽には登録できない部分があると思います。

その点、転職サイトは転職エージェントほどのサービスは期待できない反面、登録してもおすすめ求人などのメールが送られてくるぐらいのものなので、自分のペースで利用できるのが特徴です。

このあと紹介するパーソナル診断を利用するためだけに登録しても全然構いませんので、気になった転職サイトがあれば気軽に使ってみてくださいね。

リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴

  • 8万件を超える求人のうち87%がリクナビ限定
  • 会社側から直接オファーが届くスカウト機能
  • 自分の強みが分かる「グッドポイント診断」

転職者の8割が登録していると言われる「リクナビNEXT」ですが、8万件を超える求人のうちのほとんどがリクナビ限定ですので、転職を考えるならとりあえずでも登録しておきたいサイトの1つです。

今週の新着

今週新しく公開された求人だけで1600件ですから、興味がある会社が見つからないということはないですね。

スカウト登録

また、自分の職務経歴や転職希望条件をきちんと登録しておくことで、企業側から直接オファーがくる「スカウト機能」も特徴です。

スカウトオファー

こんな感じで自分に興味を持った会社が連絡をくれるので、とりあえず働きながらでも登録しておけばどんな会社から必要とされるかも分かって面白いと思います。

スカウトされる企業の中には一般には公開されていない求人もありますので、リクナビを使うなら経歴や条件はしっかり入力しておきましょう。

自分の強みが分かる「グッドポイント診断」

グッドポイント診断

いますぐ転職する気がなくてもぜひ利用してみてほしいのが、この「グッドポイント診断」です。

質問に答えていくことで自分の強みが分かるというものなんですが、診断結果が出るまでに約30分もかかるという本格的な診断なので、履歴書や面接で自分をアピールときに使えるのはもちろん、これだけしっかりした自己分析ができると普段の仕事にも活かせると思います。

参考までに僕の診断結果は以下のとおり。

診断結果1

診断結果2

このように18種類の中から5つの強みが診断されます。

リクナビに登録している人なら無料で利用できるので、時間があるときにでも一度やってみてください。

リクナビNEXT 公式サイトはこちら

ピタジョブ

ピタジョブの特徴

  • 自分の適正に近い求人を学習して優先表示
  • 企業のホームページにしか載っていない求人も見れる
  • 会社との相性をピッタリ度で数値化

名前の通り、自分に合った企業を見つけて転職することに特化しているのが「ピタジョブ」です。

%e3%82%ab%e3%83%86%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%aa%e3%83%bc

営業・事務などの職種のカテゴリーだけでなく、安定企業・ベンチャー・働きがいのある企業など、独特のカテゴリー分けもあるので、ざっくりした方向性からも求人を探すことができたりします。

また、自分の希望条件やスキル、どんな求人を閲覧したかの情報をもとに、自分に合った求人を優先して表示してくれる学習機能もあるので、使えば使うほど便利になっていくサイトだと言えますね。

%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%aa%e5%ba%a6%e3%82%92%e6%95%b0%e5%80%a4%e5%8c%96

ピッタリの仕事を見つけるという特徴の通り、自分のスキルからピッタリ度を%で表示してくれたり、希望条件がどれだけ当てはまっているかのチェックもあったり。

%e8%bb%a2%e8%81%b7%e5%89%8d%e5%be%8c%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83

いま働いている会社と転職後の会社の比較を、年収だけでなく成長度でグラフ化してくれたりなど、他の転職サイトとは違った視点があるので、もっと自分に合った会社を探したいという方にはピッタリのサイトだと思います。

他にも企業のホームページにしか載っていないような求人まで掲載されていたり、リクナビと同じようなオファー機能もありますので、登録しておいて損はないかなと。

アドレス・パスワード・性別・生年月日の入力だけなので、登録には1分もかかりませんよ!

ピタジョブ 公式サイトはこちら

MIIDAS(ミーダス)

MIIDAS

MIIDAS(ミーダス)の特徴

  • 200万人の年収データから自分の適正年収が分かる
  • 文字を使わない会員登録で自分のスキルが正しく伝わる
  • 企業からのオファーは書類選考不要で面接確定

転職をするならやっぱり年収が気になると思いますが、自分の年齢や職歴、スキルから市場価値を分析できるのが「MIIDAS(ミイダス)」という転職サイトです。

市場価値

これは僕が会員登録時に職歴やスキルを入力して出た数字なんですが、転職後の自分の年収が分かるというのは面白いですね。

また、自分だけじゃなく年齢・職種・学歴などから他の人の年収データも見ることができます。

登録は選択式

転職には企業が求めているスキルと、自分のスキルをマッチングさせるのが重要ですが、MIIDAS(ミーダス)は選択式の質問に答えるだけですし、企業側が知りたい情報に限って質問が設定されているので、自分の価値を相手側に正しく伝えることが可能です。

しかも自分の職種やキャリアによって質問は自動でカスタマイズされますし、入力したデータを活用するので履歴書や職務経歴書の作成が必要ないのも嬉しいですね。

MIIDAS(ミーダス)にも企業側からのオファー機能がありますし、いまの会社でスキルに見合った給料がもらえてないと感じている方は、一度自分の市場価値を確かめてみてはいかがでしょうか。

MIIDAS(ミイダス) 公式サイトはこちら

まとめ

それぞれに特徴がありますが、どれも電話がかかってきたりなどの面倒もありませんし、働きながらでも利用できる転職サイトばかりなので、気になったものがあれば気軽に登録だけでもしてみてくださいね!

それではまた!!

スポンサーリンク
たもトピ・大
たもトピ・大

シェアしていただけると励みになります

適職診断もできる!登録だけでもOKなおすすめの転職サイト3選!
この記事をお届けした
『たもトピ』の最新情報を、
いいねしてチェック!